ここから本文です

決算書の資本金をマイナスにするメリットはあるのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2017/2/221:56:16

決算書の資本金をマイナスにするメリットはあるのでしょうか?

閲覧数:
69
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akb********さん

2017/2/223:01:46

1.繰越欠損金を減少させる
繰越欠損金を減少させる理由は主に2つあり、将来の配当原資を確保しやすくすることと、単に自社の貸借対照表の見た目を整えることです
前者について、例えば、新規上場企業が上場前に創業以来累積された繰越欠損金と資本金を相殺することにより、上場後の配当原資を確保しやすくすることがあります
後者について、会社の貸借対照表は上場・非上場に関係なく、銀行や取引先へ開示されることがありますが、そのときに繰越欠損金が多額にあると会社の安定性に疑義を持たれてしまう可能性があるので、貸借対照表の見た目を整えるために繰越欠損金と資本金を相殺する場合があります

2.節税
資本金の少ない中小企業は大企業に比べ税率、特別償却、税額控除などの面で優遇されています
このため中小企業に該当しない法人が資本金を少なくすることで納税額を低く抑えることができることがあります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる