ここから本文です

「異類婚姻譚」 ラストって、結構悲しい終わりかたをする話が多いですが、人間...

みらあじゅさん

2017/2/310:55:02

「異類婚姻譚」

ラストって、結構悲しい終わりかたをする話が多いですが、人間が人間以外の者と結ばれて、ハッピーエンドになった話はありますか?

閲覧数:
537
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/2/314:05:08

中国怪奇の中に「紅玉の愛 」があります。狐女房です。

相如という学者がいた。母は亡くなり家は大変貧しくて父親が家事をしていた。
ある晩、庭に出てみると隣の庭に素晴しく美しい女が立っている。声かけて誘うと垣根を乗り越えてやってきた。
「何てなまえ?」「紅玉といいますの」相如が家の中に誘うとついてきた。二人はたちまち相思相愛になった。父に見つからないよう隠していたがある日とうとう見つかってしまった。
父はかんかんに怒って説教して出て行った。
紅玉は涙を流し「本当に恥しい事をしてしまったわ。もう終わりです」
「父ももう年です。そのうち死にます。もし私への愛があるなら少し待って貰えないか」
当時正式に結婚するには大変なお金がいった。相如は貧しくてお金などなかった。
紅玉は
「いい人がいるわ。呉という村があります。そこの衛という家に19の娘がいます。
結納金が高いのでまだ婚約していません。貴方が沢山お金を払えば喜んで嫁にきますわ」そう言って銀塊40両を渡してくれた。
縁談を進めると衛の家は結納金が欲しかったので縁談はすぐまとまった。
花嫁は紅玉に似て大層美しかった。
男の子が生まれたので墓参りをした。村のボスの悪息子宋が相如の妻を見るなり金をつむから妻に欲しいと交渉してきた。
父はかんかんになり宋家の使いを怒鳴りつけ
た。
宗家の使いは逃げ帰ったが今度は大勢でやってきて相如と父を叩きのめし妻をさらって逃げた。
父は憤りのあまり血を吐いて死んだ。
相如は泣き泣き役所へ訴えでた。然し役所は何もしてくれなかった。そのうち連れ去られた相如の妻が自殺したという噂が流れてきた。
ある日妻をさらった宋家の者全員皆殺しになる事件が起こった。
宋を恨んでいたのが相如だったため相如は捕らえられ知事の前で拷問にかけられた。
その夜知事の家に賊が入った。
知事はその時、相如の無実を知り彼を牢から出してくれた。家に戻ってみると赤ん坊もおらず食べ物もなかった。

半年たったある日、誰かが戸を叩いている。紅玉だった。小さい子供を連れている。
よく見ると事件の時見失った息子の福児だった。
相如は紅玉に抱きついて泣いた。紅玉は一部始終を語った。
「ほんとの事を申しますと私は狐なのです。山の中で赤ん坊を見つけ連れ帰ったのが貴方の子供でした」
こうして二人は再会した。

紅玉はその日から家事をして働きだした。福児とは本当の母子に見えた。

質問した人からのコメント

2017/2/5 22:08:34

ありがとうございました。最後ハッピーエンドで救われた気持ちがしました。

詳しいあらすじに感謝します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる