ここから本文です

何故ナダルはクレーコートに強いの?

sho********さん

2008/6/718:05:55

何故ナダルはクレーコートに強いの?

ナダルがクレーコートに強いのは実績から見て一目瞭然ですが、その理由は何ですか?
大雑把な質問で申し訳ありませんが、テニス初心者なので分かりやすく教えて頂ければありがたいです。
あと、今年の全仏もフェデラーvsナダルの決勝になりましたが、どちらが勝つと思いますか?
ちなみに私は期待もこめて、フェデラーです。
以上、よろしくお願いします。

閲覧数:
16,021
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

シンさん

編集あり2008/6/801:12:54

テニスのプレイヤーはすごい大雑把にわけるとビッグサーバー系、ストローク系、オールラウンド系にわけられると思います。一概にはいえないですがビッグサーバー系はハードコートに強く、ストローク系はクレーコートに強く、オールラウンドはだいたいどのコートにも対応するといった感じでしょうか?
ナダルは典型的なストロークタイプですから単純にクレーが強いという事になります。ストロークは恐らく世界最強なうえにフットワークもよく球際にも非常に強いです。クレーコートはハードと違って球足が遅くなる分ハードでは追いつかないショットも追いつく事ができラリーが長く続くコートです。ラリーで粘るベースライン・プレーヤーのナダルにとってクレーはナダルの持ち味が最大限に発揮できるコートですから圧倒的に強いわけです。逆にナダルはハードコートではサービスが弱い分世界ランク2位の成績とは思えないほど4大大会では結果を残せていません。今年の全豪でやっとベスト4を達成したくらいですから。ハードコートはやはり球足が速い分サーブ&ボレーの選手が有利になりますね。フェデラーは完全なオールラウンダーですからサーブ、ストローク、ボレー全てがトップクラスのプレイヤーですのでどのコートでも強いです。テニスの歴史上でもここまでどのコートでも結果を残せる選手はいないかと思います。全仏以外では圧倒的な強さを誇っていますね。全仏も恐らくナダルがいなければ連覇していたのではないかと思いますよ。ピート・サンプラスもオールラウンダーなんて言われていましたが全仏では全く結果を残せなかった選手でしたからサーブ&ボレー中心の選手だったのかなという印象です。やはりストロークが強くないとクレーでは勝てませんね。サンプラスよりアガシの方が全仏では結果を残しています。当時はサーブ&ボレーのサンプラス、ライジングショットを用いたストロークのアガシのイメージがあります。(そうはいってもアガシも全仏は1回しか制していないのですが)芝やハードではサンプラスの方が強かったですからね。(特に芝)
サーブやボレーだけでなくストロークも強いフェデラーに対してクレーでは全くナダルはよせつけませんからそれだけナダルのストロークやフットワークは圧倒的にすごいんでしょうね。

どちらが勝つかについてはやはりクレーではナダル有利かなという印象です。ですが生涯グランドスラムをフェデラーに達成してほしいので心情的に一度は全仏でフェデラーに勝たせてあげたいですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ナダル クレー 強い理由」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wot********さん

2008/6/801:14:04

ナダルがクレーに強い理由としては
・スピン系のストロークを中心に押していくプレースタイル
・強靱なフットワーク
・昔からクレーコートでプレーしてきた
があげられると思います。順番に答えていきます。

1.スピン系のストロークを中心に押していくプレースタイル
クレーコートはボールがよく跳ねます。なので、スピン系の球も高く跳ね上がるわけです。
となると、相手は必然的に後方でしかプレーできないので攻めにくいという利点があります。

2.強靱なフットワーク
これもまたコートに関係していますが、クレーコートはスライディング出来るのが大きな特徴です。
ナダルの持つ強靱なフットワークにスライディングも加わるので、相手にしては相当なプレッシャーになることでしょう。

3.昔からクレーコートでプレーしてきた
これはまあ当然のことでしょう。スペインはクレーコート中心なので、幼少の頃からクレー経験が強いです。
なのでクレーコートではスペイン、フランスなどが強いとされています。

またついでに、なぜフェデラーはクレーコートが苦手なのかですが、それはフェデラーの球質が関係します。
フェデラーの球はフラットドライブ系で、スーッと伸びていく球なので、芝ではそれがとても強くなります。
ですがクレーコートだと、球足(バウンド後の球速)が遅いので、フェデラーの球がなかなか生きてこない。
だからフェデラーは全英では無敵ですが、全仏では弱いという風になっています。

それでも最近はクレーコートでナダルを破っていますし、期待できると思います。
それにジョコビッチらも急激に伸びているので、これから男子テニス界はもっと面白くなると思います。

ht1********さん

編集あり2008/6/719:32:23

ナダルはスペイン人です。スペインにはクレーコートが多いのでクレーコートで育ちました。ですから他の選手よりもクレーの経験があるので強いんです。
それにエッグボールはかなり効果的です。クレーなのでバウンドが高く打ち返しづらいです。

KING OF CLAY と呼ばれています。

ナダルが勝つと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる