ここから本文です

入院保険、医療保険等について質問です。

chi********さん

2017/2/601:38:48

入院保険、医療保険等について質問です。

扁桃炎が慢性化してしまい、
月に1度程度高熱、激しい喉の痛みがあり
かかりつけの病院から
毎回扁桃腺の摘出手術を勧められていました。
(摘出手術は1週間程入院)
(手術費用15万~20万程度)

転職するため現在仕事をしていないので
今のうちに手術をしてしまおうと思ったんですが、
入院保険、医療保険に入っていません。

高額医療の申請を出せば
お金が戻ってくると言うお話を聞きましたが、
保険に入っていた方が得なのでしょうか?

また医療保険、入院保険等に入っていても
高額医療の申請は出せるのでしょうか。
無知ですいません。

とりあえずお支払いすることは出来ますが、
損をしない良い方法があればと
ご相談させていただきました。
良い方があれば
よろしくお願い致します!!!!

現在国民健康保険に加入しています。

閲覧数:
262
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aaa********さん

編集あり2017/2/609:26:09

まず、お伝えしたいのは、
加入には必ず、告知書というものが必要になり、過去5年間に対しての質問事項に答えなくてはいけません。
質問事項は、各社によって若干、誤差はあります。そしてもし、虚偽の告知をすると必ず給付金請求した際にばれます。そして、給付金はでず、払った保険料は支払われず、契約も解除されますのでご注意ください。

ひとまず言えるのは、現在治療中、また経過観察中に関していえば、条件がつくか疾病によっては、引き受け拒否をされます。条件で考えられるのは、部位不担保。その部分に関しては、保障なしということ。

なので、まずは相談先にて、
先行診査を依頼して、ある程度のプランを設計してもらい、診査の結果をみて、お決めになられたらどうでしょうか?

ひとまず、健康でないと
加入が難しいのが生命保険や医療保険です。

損得で考える時点で、もはや、
あなたは損ですね。
保険とは、本来、どの程度の保障が必要なのか、どうなったら困るのか、それを含めてリスクの範囲を保障でカバーしていくものなので、必要最小限の保険料でもし、病気やケガをしたときの給付金は入院でのベッド代だけでいいのか、それとも雑費や生活費もある程度カバーしたいのか、それによって、保険もいろいろです。全てをカバーできないからこそ、
高額療養費制度をみなさん、利用されます。

ただし、高額療養費制度は、
月初め1日〜月末31日までで医療費が10万以上の場合にしかできないことをご理解くださいね。
また事前にあなたが加入している健康保険者に事前申請して限度額認定証を交付してもらってください。そうすれば、医療機関にそれを先に提示して治療を受けることにすれば、前もって高額療養費制度適応された、報酬にもよりますが平均9万程度しか実際に払わなくてもよいわけです。

なので、ひとまず言えるのは、
かなり通常よりも条件が悪く
民間の医療保険は加入することになるのは認識しててください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tnk********さん

2017/2/723:32:23

国保に入っていれば、高額医療の申請は出せます。自分は、社保から高額医療の申請をして、入院、手術15万円の費用で、八万円の負担で済みました。

自分も扁桃を摘出しましまが、入院保険や医療保険は、グレードの高いもの、事前に扁桃摘出が該当になるものに入らないとカバーできません。
扁桃摘出術は手術した場合の見舞金の適用にあまりならない手術です。なぜなら、人により必ずしも必要な手術ではない事や耳鼻科では一般的によく行なわれる手術になるからです。発生頻度の高い病気なので、手術見舞金から外れていることが多いです。

自分も経験上扁桃炎ほど辛いものはなかったですが、頻度の高い病気であるために、自分が入っていた保険では、手術の該当に外れ、手術費用は出ずに、入院費用だけカバーできました。一日5000円でしたので、10日で5万円を医療保険から補填できたので、実質負担は三万円でした。
医療保険は、体調を告知する義務があるので、通院したり入院する予定がある場合は、たぶん新規では入れないと思います。また、入る場合でも、現在患っている疾患は外すなど条件つきになる場合があります。入る場合は、保険会社に相談される事をオススメします。

お大事にしてくださいね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる