ここから本文です

平成10年建売住宅で、建築確認済書が無い事が判明しました。 借換を検討して役所...

アバター

ID非公開さん

2017/2/815:06:17

平成10年建売住宅で、建築確認済書が無い事が判明しました。
借換を検討して役所で書類をコピーして貰った所、書類は出していても、済の手続きが無かったと言われました。
銀行は違法物件じゃ

ないなら融資は可能で、済書に変わる国のガイドラインの確認書類を出せば、融資可能と言われました。

そこで、販売元に電話でガイドラインの書類を発行して貰えるように連絡を入れました
が、なかなか返事が来ないので自分で調べて見たら、書類を用意して国が認めている期間に検査をしてもらうと、40万前後だと言われました。
住宅ローンが通れば、銀行に払う手数料を引いても100万近く安くなります。
ですが、あくまで違法物件じゃないなら、融資可能と言われたので、簡単に依頼するには高額すぎてどうしようかと悩んでいます。
この場合、建売業者に負担を求めても良いものなのでしょうか?
売買契約書には、検査を受けてないことや、違法物件とも書かれていませんし、説明もありませんでした。
色々調べましたが、損害賠償はできると書いてあっても、詳しい事は見つけられませんでした。
同じような方や、詳しい方がいらっしゃいましたら、良いアドバイスをいただければ助かります。

閲覧数:
469
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ボブの父さん

2017/2/921:22:46

①、建築確認書や建築の完了検査済証を紛失をすると建築確認を審査
゛゛した役所や民間建築審査機関では、再発行は法律できません。
゛゛相談先の無知な回答を吹っかけられたり失望されていますね。

②、若し、建築確認や建築完了検査済証がでた建物であるならば、公
゛゛的証明書は取得できます。但し、設計図や申請書写しはないです。
゛゛建物登記簿謄本の乙欄に建築年月日が記載されています。其れから

゛゛遡って5日カ月前後の建売会社名で建築確認申請をしたであろうと
゛゛推測される。県市建築確認の受付窓口で建築確認概要閲覧をする。
゛゛その名簿の中から登記簿謄本値所在て販売会社名から探すこと。

☆、建物件が確認できたならば「建築概要書と建築記載台帳証明書」の
゛゛写しの証明を申請して、建築確認済や完了検査済みが明確になる。
゛゛希望の公的な証明書となります。記載がなければ違法建物です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/2/1008:26:27

    回答ありがとうございます。
    売主はまだ営業しているので、連絡はつきました。
    銀行から建築概要書を市役所で出すように言われても、行ったところ、建築確認は申請があって通っているが、完了後4日以内の完了検査を受けていないと言われました
    建売業者にそれを伝えると、
    「昔は受けてなかった。前社長がもう辞めて関係ない。関係ない人間がした事だから言われても困る」
    とまで、言われました。
    なので、自分で検索して、済書が無い家が代わりになる書類が取得できると知ったのでそれを出して欲しいと売主に言いました。
    書類が出せる機関は国が指定してるとこで、一般の住居なら40万位と言われました。当然違法建築なら書類は発行されません。違法かどうかも聞きました、書類が無いから無理で義務も無いと言われました。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fzx********さん

2017/2/1120:04:06

検査済書が無いと言うことは、違反建築の確率が非常に高い。何故初めのローンが通ったのか疑問だ。
借り替えは諦めた方が良いでしょう。
やぶ蛇になるかも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/2/912:39:30

販売元にしっかりと対応してもらってはどうでしょうか。竣工時の引き渡しの際に販売者は購入者に対して重要書類一式を渡す義務があります。その中には「建築確認申請書」やその申請に対する「建築確認済書」「仕様書」「器具の取説」等があるのが普通だと思います。その方法としては、販売者に対して内容証明郵便(赤い便箋)で済書を頂いていないので、それに代わる証明書を発行してもらっては如何ですか。建築確認済書は購入者が破棄するとは考えられず、販売者の保管方法に問題があったと考えるのが普通です。建築に詳しい弁護士の先生に相談するのもいい方法かと思います。通常1時間の相談で10,000円位です。今後、売却といったことも将来でてくるかもしれません。販売者が廃業する前に何らかの証を担保しておいた方がいいですよ。借り換えで拠出できるお金はもっと有効に使いましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる