ここから本文です

リコーはなぜ業績が悪化したのでしょうか?

hujiaigさん

2017/2/816:39:12

リコーはなぜ業績が悪化したのでしょうか?

閲覧数:
31,558
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gr_noka426さん

2017/2/819:34:11

元従業員です。RICOHのメイン事業である複合機の低迷が一番の原因です。複合機の収入源のパーチャー料金は他社との価格競争により、大幅に下落しており一年間で数十億の下落をしております(事実です)。
競合であるSHARPやTOSHIBAが死ぬ気の覚悟で値段を下げての提案をし、市場を荒らした結果、そのしわ寄せがキャノン、ゼロックス、リコーに来ている形です。結果、複合機の依存が一番高かったリコーが窮地に立たされている状態です。第二の商品開発の目処も立っておらず、ずるずると業界の王座から引きずり下ろされてる感覚です。前社長も時代のニーズに乗る事が出来なかったとお手上げ状態で、この先の将来性は非常に難しいと思われます。

質問した人からのコメント

2017/2/15 02:48:11

大変詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qsecofr21791さん

2017/2/1100:56:55

安い他メーカーの製品に客が流れる=>新品が売れない=>オークション市場の普及に因り誰でも簡単に中古機を手に入れる事が可能=>パーチャー利益の減少 と云う状況に因り、壊れ難いリコーの中古PPCが大量に市場に出回っている為、本来のパーチャー収入を圧迫しているのも理由の一つです。
以前はリース満了の回収機は原則産業廃棄物として処分される事が前提で、ドラムの管理もなおざりになっていた所が、オークション市場の普及に因り「十分現役且つパーチャーの支払いを要しない」中古機が市場に蔓延し、危機感を抱いたメーカーが正規登録機以外の機械に対する補修部品供給を拒否して中古機の出回りを抑制し始めた様です。
昔からリコーのPPCは壊れ難い事で有名でした。引き上げ迄パーチャー機としてしっかり保守されていた機械を保守費ナシで当分使い続けられると新品が売れずにメーカー収入にも少なからず影響を及ぼすと云う事も原因の一つです。
良過ぎる製品を作ると起こる弊害です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cafedegsさん

2017/2/1008:07:55

これはリコーだけでなく
国産の家電メーカーの過当競争でしょう
近いうちに国産の大手のパソコンはパナのみですし
富士通・NECがレノボ入りする時代です
通信事業もBIGLOBEはkddiに
niftyはノジマに
時代の流れです

mle50134さん

2017/2/906:05:05

下のRICOHの元従業員の方がおっしゃ
る通り。 1台50万円以上する複合機
は1次売上は大きいと共に保守サービ
スによる毎月の定期的な2次売上がメ
シの種になってます。

ここが売ってしまえば終わりの商品と
大きく異なります。

昔はコピー単価(保守料金、またはパ
フォーマンスチャージと呼ばれます)
が白黒1枚、7円とかだったのに今では
半分の3円以下、中には1円なんてケー
スもありこれではやっていけないのも
当然です。

それでもプリンタは販売後にトナーや
インクカートリッジの売上げが付いて
きていましたが詰め替え業者の登場で
純正品の販売にも影響が出ています。

更に高性能スマホの普及でカメラは売
れない、写メも保存したまま印刷しな
いからプリンタも売れない、と最悪で
す。

景気うんぬん以前に複合機やプリンタ、
カメラに代わる商品開発の遅れが業績
悪化の主な原因です。

その点、デジカメの普及を見据えフィ
ルムの将来性に見切りをつけ積み上げ
たその技術を化粧品に向けたフジフィ
ルムは素晴らしいし、変革できない企
業は今後同様の運命をたどると思いま
す。

a123acngさん

2017/2/819:30:19

プリンタの修理屋です。

景気が悪いだけの事でしょう。

今回のリストラは事務機部門での話ですよね。
事務機という言葉を使っても、このカテの人には理解されにくいのですけど、本来はパソコンもプリンタも事務機器です。
事務機器を購入して使うのは事務作業を行うところです。
普通は企業や役所などのオフィスでしょうね。

まれに、工場の中で商品の現品ラベルを印刷したり、印刷物そのものを販売する会社もあるでしょうけど、基本的には事務部門で使います。

会社にとって、事務部門は利益を生み出さず経費ばかりが掛かる部署です。
利益が下がってくれば、真っ先に経費削減の対象になるところです。

今まで、それぞれの机にプリンタを置いて仕事をしていた会社は、中央に大きな複合機を置いて対応。
印刷する仕事も減らし、極力メールなどでペーパーレスにする。
こういった事をしていれば、プリンタとかコピー機はいらなくなります。


そういう変化で一番のあおりを食らうのは事務機メーカーです。

キヤノンだって、業績は悪いですよ。
http://www.canon.co.jp/ir/finance/earnings/index.html

営業所の整理という点では、キヤノンも20年近く前から地味にやってますから。

プロフィール画像

カテゴリマスター

e90_335i_rhdさん

2017/2/817:53:06

業績低下で複数の複合機生産拠点を閉めるのだから「複合機の価格低下によるシェア低下」が原因でしょう。

複合機の寿命が延びて販売が下り、これまで無理して高価な企業向けモデルを入れていた中小企業がエプソンなどの安価なモデルに移行すれば高価で大型ばかりのリコーにはきつい事になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。