ここから本文です

「ネトウヨ」と「パヨク」、それぞれの意味を教えてくださいm(_ _)m 違いがわかり...

sdf********さん

2017/2/909:34:47

「ネトウヨ」と「パヨク」、それぞれの意味を教えてくださいm(_ _)m
違いがわかりません・・・

閲覧数:
49,981
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qta********さん

2017/2/910:02:03

カテゴリーとしては、同じようなものですよ。



ネトウヨ
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E5%8F%B3%E7...
ネット右翼とは、広義ではインターネット上で右翼的・保守的・国粋主義な発言や行動を取る人々の呼称である。狭義の捉え方は各個人によって差異がある。

ネット上の右翼というもの自体はネット黎明期から存在しており、それを意味する「ネット右翼」という用語も遅くとも1999年には既に登場していたことが確認されている。
ネット右翼は日韓W杯前後を期に自由主義史観(ここでは特に日本の植民地政策や戦争を正当と評する史観)の広まりと、あちら側の反日ナショナリズムに触発された嫌中憎韓ナショナリズムの高まりを受けて急速にその勢力を広げ、00年代後半にはネット上の政治的意見の過半を占めるに至る。さらにばらばらな個人だったネット右翼が団結してデモや不買運動を起こしたり、継続的なグループや組織を立ち上げるケースも出始めている。
こうした広がりを受け、現在では政治家や政党、マスコミ、学者もネット右翼を積極的に取り上げるようになっている。肯定側ではネット右翼出身者を選挙の候補者として擁立したり、ネット右翼を支持基盤として取り込もうとしたり、ネット右翼を対象とした出版やグッズ販売(愛国ビジネス)を展開するなどしている。否定側では彼らの思想内容やこれに迎合する動きを批判するほか、人種憎悪的言動を禁止する法律を制定するよう働きかけるなどしている。
ネット右翼の実数は―当たり前といえば当たり前だが―不明である。ただ肯定側の古谷経衡は「全国250万人」、否定側のやまもといちろう(切込隊長)は「最大で120万人」と、いずれもネット調査などを元に推測している。属性分析も調査の難しさ+調査側のバイアスのために確たるものがないのが実情だが、「30代から40代あたりの男性が相対的に多め」という部分は肯定否定中立どの調査でも共通点として出てきやすい。いずれにせよ、ネット右翼がもはや無視できないだけの大きさを持つ政治勢力、圧力団体となっているのは間違いない。
元来ネット内外を問わず「右翼」「左翼」という伝統的な政治思想分類は、長年の使用で様々なイメージが付いているため付けられる側から嫌われる場合が多く(しばしば彼らは「保守」「リベラル」と呼ばれたがる)、当然ながらネット右翼―ネット上で右翼的な発言や行動を取る人々―の大半は自身を「ネット右翼」と呼ばれることを好まない。「ネトウヨ」という略称もあるが、これはニュアンス的に蔑称として用いられる度合いが強いため、ますます好まれない。
定義
もともとの定義は冒頭で書いたように読んでそのままシンプルな「ネットの右翼」である。しかしそもそも「右翼」が包括的抽象的概念であることに加え、定義を拡大縮小して使う論者(「マナーが悪い者をネット右翼と呼ぶのだ」等々)や定義と思想傾向をごっちゃにする論者が現れたことから一部で定義の混乱が生じている。
さらに「ネットの右派はネット右翼」と都合よく言葉遊びや言い換えをしてレッテル貼りを正当化
「ネット右翼が原爆ドームの解体運動をしている」
「みんなの党にネガティブキャンペーンをしていた」
などと政治的利用、対立煽りを喧伝する者も混乱の一因であり、
またネット右翼と呼ばれることに疑問・不満を持つ人々が「ネット右翼の定義は曖昧であるからネット右翼は存在しない」「ネット右翼とは日本国民のことだ」などと撹乱し、ネット右翼という用語自体を陳腐化しようとする試みを盛んにおこなうようになっていると考える者もいて、一層混乱に拍車がかかっている。




http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%91%E3%83%A8%E3%82%AF
パヨク

パヨクとは、左翼の中でも特に悪辣な人間を指すネットスラングである。
「左翼」と「ぱよぱよちーん」を合わせた造語であり、ぱよぱよちーん事件を起こした左派活動家のような、酷い言動や思想を振りまく者、またはその賛同者に対して使用される傾向にあるようだ。
概要
2015年に、多くの左派活動家、および市民団体が多種多様な人格を疑われるような事件を引き起こした。
そういった左派は、これらの事件を反省するどころか、信じ難いような酷い言い訳で自己正当化したり(例:多数決のような数の暴力をした相手には物理的な暴力をふるって良い)、嘘を重ねたり、新たな事件を起こしたりした。
そのため、パヨクという言葉の中には事件内容から「嘘つき」「暴力的」「犯罪者」などのネガティブな意味が込められている。
平和や人権などの一見高潔な主義主張を掲げているのに、その本性は平和を叫びながら警察に逮捕されるような暴力行為に及んだり、ヘイトスピーチ規制を叫びながら自分の思想にそぐわない者には差別や口汚い暴言を吐き、話し合いで解決しようと言いながらどんな些細な批判も許さず暴力やTwitterのブロックで解決しようとするという、現代日本にありがちな左派という存在を一言で言い表す言葉として定着しつつある。
ぱよぱよちーん事件
「パヨク」を象徴する事件である。
2015年11月、「レイシストをしばき隊」「SEALDs」などで政治運動をしていた左派活動家が、インターネットセキュリティ会社「F-Secure」の社員という立場でありながら、収集した300人あまりの個人情報を己の思想にそぐわないという身勝手な理由で、己の仲間である左派活動家に暴力による危害を加えさせる目的で晒し上げるという事件が起きた。
「こいつらは”ネット右翼””レイシスト”であるから個人情報を晒し、暴力を振るっても構わない」というのが彼らの行動原理だったのだ。
左派活動家は彼を称賛したが、彼に嫌悪感を抱く者が多かったことで炎上、最終的に彼自身も個人情報を晒し上げられることになった。
その際にTwitterのログも掘り起こされ、彼が女性に対して非常に気色の悪いセクハラじみた絡み方をしていたことが判明。
代表的なものが「○○ちん(女性の名前)、ぱよぱよちーん」であった。
この間抜けさと気持ち悪さを併せ持った響きがウケて、この事件を象徴する言葉として「ぱよぱよちーん」が使われるようになり、左派活動家をからかう言葉として定着した。
左派はこの言葉が相当気に入らないらしく、これを言われると激怒したり(例:ぱよちん音頭)、なんとか風化させようと懸命な努力をしている者も居る。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「パヨクとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる