ここから本文です

火葬場でお骨拾いの際、骨壺に骨を入れていきますが、小さい骨壺だと、ほとんどの...

sue********さん

2017/2/922:41:07

火葬場でお骨拾いの際、骨壺に骨を入れていきますが、小さい骨壺だと、ほとんどの骨は残ってしまうことになります。残った骨はどう処分されるのでしょうか?

閲覧数:
721
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wak********さん

2017/2/1008:59:30

遺骨を持ち帰る、持ち帰らないは任意です。

持ち帰らない人もいます。

「さらに東京では、火葬場から遺骨を引き取らず、埋葬さえしない“ゼロ葬”を選ぶ人も増えている」
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3562/index.html


以前、ここ知恵袋での質問で、
長い間行方不明になっていた父親の火葬をした既婚女性が、父親の実家に遺骨の引き取りを拒否され、婚家のお墓にも納骨できないで困っていると、火葬場の職員の方が「それではこちらで引き取りましょう」と言う例があります。
質問は、その時こっそり「ひとかけら」をバッグに入れて持ち帰ったが後で問題になるかでした。


東日本では多くが「全部収骨」が習俗ですが、名古屋(中部)から関西、北陸、九州の一部では「部分収骨」が風習です。


名古屋の公営、八事斎場です。

火葬場を利用される皆様へお願い

4.名古屋地区では部分拾骨(お骨を一部だけ拾うこと)が主となっております。
全部拾骨(お骨を全て拾うこと)を希望される方はお手数ですが、事前に葬儀業者または職員までお知らせください。
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000041299.html


残った遺骨は仮置き場(灰塚)へ留め置かれ、最終的には貨物船で海上沖合へ。
個人の散骨と異なり、顆粒粉末にはしません。

一部の自治体は処分前に、入れ歯などの貴金属を売却し翌年度の予算に雑収入として計上するところもあります。


地方では火葬場は公営がほとんどですが、公営火葬場では「供養」と言う物は絶対にしません。
憲法20条、第3項に抵触します。
昔、滋賀県津市で市立体育館建設時に、わずかのお金ですが市が神主さんに地鎮祭を依頼し公金(税金)を支払ったため、違憲行為と言うことで最高裁まで争われました。
他にも松山市で市長が公金を護国神社に支払い大問題になっています。

質問した人からのコメント

2017/2/10 15:53:48

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

but********さん

2017/2/1006:28:09

火葬骨は火葬場でお骨壺に入れます。
ご指摘のように小さな壺には収め切れません。
一尺壺であれば収められます。
残された骨灰の全てを、一か所に納められます(京都市であれば市営深草墓苑)。
年に一度総供養が為されていますし、仏教会と葬儀組合で、本山持ち回りで供養が行われます。

bac********さん

2017/2/1005:37:12

火葬場によるでしょうけど、然るべきところで供養しているところもあります。

qug********さん

2017/2/1003:00:33

火葬場でまとめて廃棄処分です。

小さい骨壺とはいえ、火葬場で体にあったものを提供されますから残るのは大抵の粉末になってしまった一部くらいですよ?見た目は白い砂ってかんじかな

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる