ここから本文です

熱力学の質問です。 準静的過程の定圧変化で 熱源を無限個用意し、それらを...

dai********さん

2017/2/1013:20:25

熱力学の質問です。

準静的過程の定圧変化で

熱源を無限個用意し、それらを順番に接しさせて、定圧変化を起こす。

とありました。

そこで疑問に思ったのですが、「ある熱源」と理想気体とが熱平衡で釣り合っている状態から
「次の熱源」と理想気体が熱平衡で釣り合っている状態に移行したとき、理想気体はどちらの
熱源から熱量をもらったとすればよいのでしょうか?

普通の変化ならともかく、準静的過程なのでどのように考えればいいのかわかりません。

解説お願いします。

熱源,理想気体,定圧変化,準静的過程,理想気体とが熱平衡,授受,温度

閲覧数:
33
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2017/2/1113:47:20

もとの熱源とは熱平衡なのだから、ネットの熱のやり取りはない。
次の熱源に接触した瞬間は無限小の大きさだけ非平衡になるので、ここで熱の授受をする。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cjx********さん

2017/2/1112:46:53

まったく同じ温度なら熱の移動はありませんから
温度の高い方から低い方に熱が移動すると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる