ここから本文です

スキーの切りかえの件です。 切りかえには二通りあって、ストレッチングとベンディングで...

hiy********さん

2017/2/1014:27:20

スキーの切りかえの件です。
切りかえには二通りあって、ストレッチングとベンディングですが、前者は緩・中斜面(中低速)、後者は中・急斜面(中高速)にて利用し、使い分けるとされています。

ところが2月8日(水)および9日(木)の二日間、白馬八方尾根でスキーヤーのターンを見ていたところ、斜面を問わずほとんどの皆さんがストレッチングでこなしてました。 不整地の場合はわかりませんが、私が見た限りでは、ベンディング利用の人はほとんど皆無に近かったと思います。
今となっては、ベンディングは不要なのでしょうか? スクールなどではベンディングを教えているのでしょうか?

閲覧数:
355
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_f********さん

2017/2/1106:01:03

hiyamizu0209さんへ

>今となっては、ベンディングは不要なのでしょうか?
先ず、、、半角カナはお使いにならない方が良いでしょう。d(^=^;)

で、ご質問の疑問ですが、

>切りかえには二通りあって
という想定が先ず問題に成りますね。
2つだけ、じゃ無いんです。ストレッチングとベンディングと、そして両者を融合させた、一見するとストレッチングに見えるんだけども、足の伸ばしで踏ん張ってる滑りと。。。
よって、2.5か3通りの滑りが在るんでス。

>ストレッチングとベンディング
>前者は緩・中斜面(中低速)
>中・急斜面(中高速)にて利用し、
>使い分けるとされています。
これも問題ですよね。別に何処でどう使ったって良い訳です。d(^^;)
強いて言うなら、重い物、つまり体の質点の移動が少ない分だけレスポンスに優れるベンディングが、緊急回避時に顔を出し易い、とか。。。
大回りの中に小回りやギルランデを混ぜて滑っている時、ベンディングならレスポンスの早い部分がやり易いです。d(^_-)

って事で、

>白馬八方尾根
>ほとんどの皆さんがストレッチング
>ベンディング利用の人はほとんど皆無
上級者が「異様に」多い八方ですからねぇ。(苦笑)
一見するとストレッチングの様な伸び上がりをしているが、足の伸ばしで踏み込みを強めている、両者を融合させた滑りをしている人が非常に多かった、という結果ではないでしょうか。

自転車の立ち漕ぎの様に、お尻の重さをペダルの踏み込みに加勢させる様な運動を、skiでもやる。
それが瞬間的に強くしっかりやれると
http://www.youtube.com/watch?v=GIvMrWGbVUs
http://www.youtube.com/watch?v=gwJ7fuA3fsM
です。単なる「ストレッチング」じゃ無いんですよコレ。d(^^;)

私的には、右ターンはストレッチングで左はベンディング、という様な、両者を取り混ぜて、しかし明確に滑り分けられる様な練習をすべきと思ってます。
しかし、無闇にベンディングの修得を図ると、後傾なままに成り易い。
太股を立てる運動が不十分で、体の重心点であるお尻の前移動が出来ないまま、上体を伏せるだけで前移動した気に成ってしまう、という弊害が考えられます。
2級から1級へは、後傾と内倒という大きな課題が、複雑に絡み合って大きな障壁を為しています。その治し難い後傾を誘導しちゃう可能性が有ると成ったら、敢えてそこは経由せずに、板を自分で踏み込める様に成る事を優先している、と考えられなくも無いのです。d(^.^;)

って事で、両者を融合させた「力強い滑り」を実践されている方が(異様に?)多いのが、八方の八方たる特長、じゃないかなと思うのでした。(^^;)

  • 質問者

    hiy********さん

    2017/2/1110:33:00

    半角カナの件、失礼しました。以後、気を付けます。 確かに滑りの方式を固定して考えると、あまり実際的ではないですね。ベンディングがほとんど皆無に見えたのは、rexxam_s130r_spさんからのご指摘にもありましたが、私の「見る目」に問題があって、分析が十分でなかったと思います。 ベンディングの注意点など詳細に教えていただき、大いに参考になりました。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/14 22:21:49

切りかえ方式にとどまらず、関連して多くのことを教えていただきました。間違いなく私にとって突破口になりました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

haz********さん

2017/2/1114:12:45

ベンディングの方が早くターンできるから、慌てて回らなきゃいけない状況だと使いますけど、可能ならストレッチでターンした方が楽だし高いGが得られて楽しいですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yuk********さん

2017/2/1111:19:36

回答者さんにきちんと返信されてますね。

ストレッチベンディングについては皆さんから厳しい回答がでてましたので私からは無しですが、上手い人の見方を少し。

今って板の性能が良いからカービングターンやなんちゃってカービングでそれらしく滑れます。
でもね、ナチュラルバーンの大回りが出来る人少ないです。バーンとしてはウサギ平でまだコブ斜面になってない荒れたバーン・雪が降り続きボコボコになった3時ごろのバーンなどで大回りのできる人を見つけたら足を止めてみてください。質問者さんのこれから求める滑りが集約されています。

と、書きながら・・次回のレッスン会にはこれやろうと思いました。午後の疲れた足で後傾したら辛いからみんな必死で前に来てくれるわ!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

jij********さん

2017/2/1110:42:59

ベンディングで切り替えた直後に脚を押し伸ばして板に荷重しているのでそう見えるだけではないですか。ベンディングとストレッチングの違いは、ニュートラルポジションに至るときに伸ばしている外脚(谷脚)を屈曲するか、屈曲している内脚(山脚)を伸ばすかの違いですから切り替え後を見てもわかりません。少なくとも私は使い分けています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

max********さん

2017/2/1108:20:25

切替動作は大きく2つ・・・、かもしれないが頭をひねって考えるともっとあってもイイかも。
切替を含めて、滑る為のテクニックは複合技?まで入れたら何十、いや100以上もあるかもしれないですよ。

だから《ベンディング動作》はテクニックの一つとして【必要】。
使うか使わないかはあなた次第。

すべて整地された、誰も居ない斜面だったら画一的な滑りが出来るかもしれませんが、凸凹があったり急に前を滑っている人がこけて急にターンをしなくてはいけなくなったりとか、雪の中からいきなりネズミ(トガリネズミ)が出てきて避けたり(本当にありました)とか。

こぶでジャンプしてベンディングでエアーターン???なんてのもやろうと思えばやれる。
《ベンディングでの切替動作》が出来るに越したことはないが、あなたが今滑っている斜面で、そのスピードで、その混雑状況で、一番適したあなたのやりたい切替動作をすることがあなたにとって最適な動作だと思いますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kjd********さん

2017/2/1017:43:16

ベンディングとストレッチングを分けて考えているから、そう見えるだけだと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる