ここから本文です

ココナッツオイルの味の違いについて。 エクストラバージンココナッツオイル...

yon********さん

2017/2/2109:00:05

ココナッツオイルの味の違いについて。


エクストラバージンココナッツオイルを健康の為、食事に取り入れています。

今まで使っていたものが無くなったので、別のブランドの物を買いましたが、食べてみて全くと言っていいほど味が違うので驚いています。(前回の方が美味しかったのでがっかりです)

前回の物)
甘みとココナッツの風味があり、そのまま食べてもおいしくいただける。

今回の物)
まず味が「油」っぽい。油臭いという印象。ココナッツの風味がかなり少なく、やはり「油!」


今回の物はオーガニックのものですが・・・
これほどまでに違いがあるのかと驚いています。
やはりブランドやメーカーによってここまで違うのでしょうか。
大量に買ってしまったのでどうしようかと悩んでいます。

補足今回の物は発酵分離法で作られた物でした。
前回は遠心分離法です。
製法の違いは関係あるのか分かりませんが。とりあえず甘い香りがほとんどなく、油臭いです。

閲覧数:
228
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ori********さん

2017/2/2220:30:37

カカオパウダーに混ぜて、ココナッツシュガーまたは砂糖や、(牛乳)とチョコレートにする。
ヌテラっていうんですかね。柔らかい感じの。
それを、パンとかに塗ったり、クッキーにディップする。


調味油にする。炒めものです。
ココナッツオイルは、融点の関係だったかで、炒め油に使うと、焦げてもないのに、大量の煙が出ますが、問題無いです。
香味として付きます。

チジミ、パンケーキがお勧めです。
チジミは、かき揚げっぽくしてニラや人参入れて、少量油でいいです。


ポイントメイク(目元・口元)のクレンジングにします。
コットンに取って、優しく拭く。または、手に取り馴染ませ、ティッシュオフしてクレンジングする。
ミランダ・カーがココナッツオイルでやると言ってました。
※オリーブオイルですると、やりやすいです。
アーモンド油や、ホホバ油はやりにくいです。


顔全体のクレンジングにする。大さじ1をマッサージ。
必ず、ティッシュオフしてから石鹸で洗う。


頭皮のディープクレンジングにする。
大さじ1を乾いた頭皮に馴染ませ、3分マッサージ。
6分位すすぎ。それからシャンプー
週一でいいです。
※本当は、オリーブオイル、ホホバ油、椿油でします。私は最近、馬油でしてます。


普段のシャンプー前
髪の毛にカラーリングやパーマの傷みがあるなら、乾いた髪の毛先に(頭皮以外)少量つけて、シャンプーすると、洗浄力が弱まり、保護してくれる。

※本来、アルガンオイルなどでします。
ココナッツオイルもサラサラ系(ホホバ油やオリーブオイルは、こってり系)なので問題無いと思いますが、融点が低いのがココナッツオイルの特徴なので、頭皮マッサージ同様、少し気になる点ではあります。
少量から様子を見て下さい。
シャワーの温度で問題無いようには思いますが…

※洗髪後、濡れた髪の毛先に少量塗ると、ドライヤーの熱から守りますが、臭いならやめた方がいいでしょう。
本来、椿油などでします。私は、最近、馬油でしてます。



皿にココナッツオイルと、塩(岩塩が無ければ、食塩でいいです。)と、蜂蜜(安価な食用でいい)を混ぜて、ボディスクラブにする。


ミネラルパウダーがあれば、手作り化粧品(リキッドファンデーションや、アイシャドー)が作れますが、臭いなら無理ですね。
リップクリームや、ボディバターの基材に出来ますが、臭いなら無理です。

キャンドルにも出来るかもしれませんが、クサイ匂いが広がりそうです。



コーヒーに入れる。
味噌汁に入れる。
チゲ鍋に入れる。
カレーの具を炒める時に使う。
アヒージョに使う。


油臭いのならば、なるべく強い味と香りの料理に混ぜる工夫が必要でしょう。
カレーはカロリーが高いので、入れすぎに注意です。



ココナッツオイルが終わったら、エゴマ油か、アマニ油に切り替えられる事をお勧めします。
ゴボウ茶を普及した南雲先生が言ってましたが、ココナッツオイルは融点が低いので(24℃)、体内に入った際に、油がサラサラにならず固まりやすい特徴があるそうですよ。
(体温が35℃後半~36℃後半ですから。)
または、フィッシュオイルでもいいと思いますけどね。

また、ミランダ・カーが実践している『血液型ダイエット』によると、ココナッツオイルが合わない血液型もありますし、
認知症に効くというのも、確かに効いた人も居ますが、意味無いという濃厚説も出て来てます。

私もココナッツオイルリピートしてましたが、色々話を耳にして、コーヒーに入れたり、パンに直塗りしていた頻度を控えました。


参考になれば。


※ちなみに、どこのが美味しいメーカーで、どこのが不味か、一部伏せ字でいいので宜しければ教えて欲しいです。大手メーカーですかね?
(私はJarrow FORMULAS/Extra Virgin Coconut Oilです。某個人輸入サイトで、473mlで800円位です。香りが良く、美味しいです。)

質問した人からのコメント

2017/2/27 22:29:16

沢山のアドバイスありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sen********さん

2017/2/2216:08:46

そうですよね~美味しいのと美味しくないのがありますよね。

揚げ物に使ってしまうとか…
クレンジングオイルやハンドクリームにしちゃう…
あ、油臭いと嫌ですね。

掃除にも使えるらしいですけど。これやったことないです…。
http://biyou-life.jp/coconut-oil/5058/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる