ここから本文です

体質的にできやすいみたいで、朝クマができます。会社で直してくるように言われて...

hid********さん

2017/2/2110:27:13

体質的にできやすいみたいで、朝クマができます。会社で直してくるように言われているんですが、何をしたらいいでしょうか?時短でできるものでないと難しいと思います。

閲覧数:
34
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

app********さん

2017/2/2321:02:23

目のクマで悩まれているということですね。

早速ですが、回答していきたいと思います。

目のクマにも種類があり、主に、血行不良によるいわゆる青クマ、色素沈着によるいわゆる茶グマがあります。

・青クマについて
目の周りは皮膚が薄く、一番良く動かす所なのでしわくちゃになりがちです。
また、多くの毛細血管があるため、寝不足や疲労、ストレスなどの原因によって目の周りの血行不良が生じたとき黒ずんだ血液が透けて、青黒く見えてしまいます。これが青クマです。
つまり目の周りの血行を良くすることが青クマ対策に最も有効だと言えます。
具体的にはホットパックあるいは蒸しタオルなどやマッサージなど、直接的な方法はもちろん有効です。
半身浴など、全身の血行が良くなることも予防になります。
それから、タバコは毛細血管の血流を著しく悪くするので、禁煙も大きな効果があります。
一度、試してみて下さい。

・茶グマについて
茶グマの正体は、実はシミや肌の部分的なくすみだそうですよ。
目をこする刺激で小さなシミができたり、角質が厚くなって肌色がくすんだりするために起こります。スキンケアで美白を行ってください。
【茶グマのケア】
★ピーリングで美白効果をアップさせてください。ピーリングするとターンオーバーが活発になり、美白化粧品も浸透しやすくなります。
★美白化粧品はメラニン色素を消すものではなく、メラニン色素が作られるのを抑えるものらしいです。茶グマができる前から予防的なケアをするのが効果的です。
★シミが原因の茶グマには美白化粧品でのケアが有効です。有効成分がしっかり配合された美容液やクリームなどを毎日のスキンケアに取り入れてくださいね。
茶グマの原因にもなるシミは、肌の中にメラニン色素がたまったものです。メラニン色素は紫外線を浴びることによって増えるので、日頃から紫外線対策をしっかりと行ってくださいね。
「目の下のクマ -chieco(チエコ)-」より引用しています。

参考になりましたら、幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる