ここから本文です

アスクル火災の社員は異常ですよね?

t74********さん

2017/2/2120:24:26

アスクル火災の社員は異常ですよね?

アスクルの火災から5日が経過しています。24時間体制で常時100名近い消防士さんが賢明な消化活動を行っています。その中でアスクルの社員は荷物を取りに倒壊の危険がある建物に入っていたそうです。狂ってるとしか言いようがないです。しかも二度も。頭狂ってるとしか言いようがないです。
爆発も起きている、火災で建物が倒壊をする、
2度もその建物に入っていたそうだと言うことです。常識外れも狂ってるとしか言いようがありません。
消防士さん達には当然に内緒です。24時間体制で消防士さんが頑張っている中、私事で2度も内緒で建物に入っていくと言うのは常識を超えています。激しい非難を浴びてもしょうがないと思います。建物から出られなくなった場合、消防士さんが危険を犯して突入せねばならない状態になっていたんです。アスクルと言う会社は非常に狂ってると思います。
このお馬鹿の社員が建物に入っているときに爆発や建物が倒壊した時また火に巻き込まれた時消防士さんが危険な目にあうのです。それがわからない狂った社員と言うよりかは会社です。私は思いますがどうでしょうか?


荷物を取りに…「アスクル」火災 5日経過も延焼中

テレビ朝日系(ANN) 2/21(火) 17:21配信
消火活動中に従業員が荷物を取りに建物に入っていました。

埼玉県三芳町にある物流会社「アスクル」の倉庫火災は、発生から5日以上経った今も延焼中です。その後のアスクルへの取材で、火災が発生した16日夕方と17日午前の2回、従業員が荷物を取りに建物の中に入っていたことが分かりました。消防に相談することなく、従業員が安全だと判断したということです。消防によりますと、重機で壁を壊して内部を確認しながら慎重に消火活動が進められています。

補足アスクル火災、消火中社員が立ち入り 消防「ありえぬ」

埼玉県三芳町の通販会社「アスクル」の物流倉庫で16日に起きた火災で、消火活動中、同社社員が荷物を取りに倉庫内に入っていたことが、同社への取材でわかった。消防によると、21日午後の時点で火勢は弱まりつつあるが、鎮火のめどは依然たっていないという。

同社の説明によると、出火当時は倉庫内で400~500人が勤務し、倉庫内の個人ロッカーなどに従業員の荷物などを置いたままになっていたという。同社は「安全は確認した」としつつ、倉庫内に入ることを会社として了承や指示をしたのかや、消防に報告したのかについては「コメントを控える」としている。

入間東部地区消防組合は社員が入ったことを把握しておらず「通常の火災ではありえず、被害が拡大しかねない」としている。

同組合によると、現場では白煙は少なくなっているが、建物内は依然黒煙や熱気で消火活動が妨げられているという。同日午後には新たに建物の外壁5カ所に重機で穴を開け、そこから内部に注水することにした。建物の崩壊の危険性は少ないとみている。

閲覧数:
1,286
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aho********さん

2017/2/2312:30:43

そもそも初期消火ができなかったのは非正規労働者ばかりで現場を賄ってたことに起因します。

消防訓練などやってなかったはずです。
消火器の使い方など、まったく知らなかったはずです。

売り上げ至上主義が自ら招いた、ある意味「喜劇」です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アスクル」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる