ここから本文です

還暦を超えた者です。先日、全国規模の大手眼科クリニックで、片目の白内障の手術...

palisades_6179さん

2017/2/2509:58:46

還暦を超えた者です。先日、全国規模の大手眼科クリニックで、片目の白内障の手術をしました。白内障はそんなに進んでいた訳ではなく、老眼が改善されると説明があったからです。

レンズの焦点も遠・中・近に対応する最高のもので、百数十万円という金額を聞いたときは驚きましたが、残りの人生を老眼に煩わせること無く過ごせるならと、頑張って貯金をして手術に臨みました。

私の周りにも白内障手術をした後、視力が劇的に改善したという人が数人いたので、期待していたのですが、術後、数週間が経っても視力は改善するどころか以前よりも少し悪くなり、小さい文字が読みにくくなり困っています。

安定したらレーシックで対応するということなのですが、それで解決するのでしょうか?もう片方の目も近く同じ手術をすることになっていて、とても不安です。どうかご助言をお願いします。

閲覧数:
358
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syttkamisanさん

編集あり2017/2/2519:13:39

質問です。品川近視クリニックで手術したのでしょうか?

最近美容外科系の品川近視クリニック、神戸神奈川、新宿近視等の医院が、白内障でもない患者に対し、老眼治療と偽って白内障手術をするケースが多々あり、問題となっています。
品川近視で長年勤務していた医師も、開業後、同じ様に白内障でも無いのに手術を勧誘しています。

貴方は、カモにされつつあります。これ以上、酷い目に遭わされる前に、気づかれて良かったと思います。
ここの皆さんの回答者の意見を聞いて、判断されるのも良いでしょうが、私は一時、中断して、大学病院でセカンドオピニオンを受けるべきと思います。そうでもしないと、貴方は、不安なまま、カモにされてしまいます。

白内障手術は、水晶体を完全にとってしまうので調節機能が全くなくなります。だから、今より見え方が悪くなるのは当然です。
白内障患者は、水晶体を人工レンズに交換しない限り全く見えなくなります。老化だから、やむを得ずやってるだけの話です。白内障手術がない頃は、老人は皆、メクラになっていました。

ところで、一般に白内障手術は、若干の近視にする単焦点レンズを入れます。其れもレーシック医院等の、老眼も経験した事の無いマシン任せの簡単な手術ばかりしている不器用な医師に手術は任せません。安全な大学病院や総合病院で手術する人が過半でしょう。大体、レーシック医院で手術しても、安いわけでも無いし信用がありません。

還暦過ぎた人なら、室内での生活が主体だから、生活に支障をきたさないように 、単焦点レンズを入れるのが1番安全な方法です。単焦点レンズでも、元の人間の本来の目以上の見え方は期待出来ません。夜間視の低下やハログレアが酷く、不満足度も高いが、メクラよリましだから、手術するだけです。同時に長年近視の人は、室内のメガネから解放されたり、正視の人の老眼を緩和できます。

あなたは、友人に影響された様ですが、クーポン等を友人からもらって、そそのかされて手術してしまったのでしょうから?。

多焦点レンズといっても、現在、3焦点しかないので、遠近両用メガネと比すると性能が悪く、見づらいのが実態です。単焦点に戻す人も多いです。
完全なメガネのない人生は、老化が有る以上、無理です。

レーシックで、追加矯正するという事でしょうか?視力でなく、屈折度数はいくらでしょうか?品川近視は、過矯正の遠視にレーシックをする悪質医院ですが、遠視ですか近視ですか?こうした話も、レーシック医院は隠して、屈折度数でなく、視力で説明するので騙されない様にする必要があります。

近視で矯正不足なら削れば、近くが益々見えなくるから、レーシックは意味がないでしょう。過矯正の遠視手術は、性能が悪く、像がダブったりするので、注意が必要です。でも、遠視の放置は危険です。自律神経失調やうつ病になりやすいです。

つまりレーシックをすると、見え方の質は、視力が出ても、今以上に悪化します。見え方の質は、非常に重要な機能です。涙量の少ない中年は、ドライアイにもなりやすいので、中年のレーシックは普通やりません。

レーシックで集団訴訟中の品川近視等では、若い客も中国人ぐらいに減っています。品川で有れば、老眼治療と言って、レーシックカメラというのを勧められます。新宿近視では、レインドロップです。いずれも、評判が極めて悪いです。

貴方が、レーシックが不安というと、今度はフェイキックやIClという眼内レンズを推奨されます。
レーシック以上に見え方が悪化し、手術リスクが増大します。

ところで、貴方の様な160万円近く払う老人は絶好のカモです。これから、不調を訴える度にレーシックや眼内レンズと治療され、ムシり取られた上に、目はボロボロにされるでしょう。緑内障になったら今度は、失明です。でも片目だけは、まだ間に合います。

そもそも、白内障でもない患者に手術する医師自体、とても悪質な眼科専門医だという認識を持って下さい。皆さん、驚いているのは、その為です。



ヤフーニュース
http://news.yahoo.co.jp/feature/502

レーシックガイドライン

http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/excimer.pdf

  • 質問者

    palisades_6179さん

    2017/02/2600:53:41

    ご質問の通りです。何も知らなかったとはいえ、言われることをそのまま信じてしまって軽率でした。ご忠告に従って大学病院で診てもらうよう手配しようと思います。私は誰からも勧められず自分で行きましたが、仰る通り友人を紹介するようにクーポンをもらいました。人に紹介などしていなくて本当に良かったと思います。親身になってくださり、心から感謝申し上げます。本当に有り難うございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ufojanjanさん

2017/2/2515:36:27

期待通りの結果にならずにお気の毒です。
遠・中・近に対応するレンズを入れたとのことですが、スペックからすると「ファインビジョン」という眼内レンズではないでしょうか。
このレンズは謳い文句は広範囲に対応するということですが、採用した人の評価を見ると予期した効果が出ていないという例があります。
術後、数週間とのことですが、眼内レンズは術後1ヶ月以上経つと取り替えが難しいと言われていますので、性能的には劣りますが、単焦点の眼内レンズに入れ替えた方が明瞭な視界が得られるかも知れません。
その場合メガネが必要になりますが、満足度は向上する可能性があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kei928_0731さん

2017/2/2512:46:57

全国規模でチェーン展開してる眼科でレーシックまでやってるならマトモな眼科とは思えません。患者のための医療ではなく目の前の現金のためだけに医療行為を利用してるんでしょうね。
今なら眼内レンズの入れ替えも可能な時期です。グチャグチャにされる前に転院した方が良さそうです。
他院を選ぶ時はレーシックをしていない、多焦点レンズに慎重な姿勢の眼科を選んでください。
ただ最近は医療訴訟や些細なことでのクレームが多く、面倒に巻き込まれたくない医師が増えています。何軒も眼科を回らないと良い眼科に出会えないかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/2/2512:44:40

本当ですかぁ!

と叫んでしまいました。
遠近のレンズは保険対象外ですから高価です。
しかも固定がとても難しいからミスが出る、見え方は良くないと聞いています。

白内障の手術は水晶体で、人工水晶体はこの嚢の中へ入っています。
見え方が不十分だからレーシックで対応…?
レーシックは角膜です。
何をしようとしているのでしょうか?

この点を正確に説明して貰って下さい。

白内障は通常の手術を行い、単焦点(遠用)を入れ、老眼鏡を掛けるのが理想です。
最近は、もう片眼の手術の際に、単焦点(近用)を入れるモノビジョンが増えました。
安全確実、廉価、便利です。

その説明は…なかったでしょうね。
利益最優先のクリニックチェーンでしょうから…

出来ればセカンドオピニオンに相談するのが良さそうです。
眼が壊れちゃったら大変です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tm526070さん

2017/2/2512:15:22

劇的に改善した人は相当悪くなるまで引っ張ってるケースが多いです。
術後の結果が仮に同じ0.8だったとしても0.1から0.8になった人と0.6から0.8になった人では満足度が大きく違います。

またそれ以前、近視や遠視などの度数が強めだった人も満足しやすい傾向があります。
逆に言えば、そうじゃなかった人は以下略です。

多焦点眼内レンズはひとつのレンズに複数の度数が入っているという特性上、どうしても決まったどこか一点の見え方は甘くなります。
甘くても、それなりにどこも見えるというのはメリットではありますが。

さて、問題は今後ですが非常に難しい選択です。
正直言ってこれだ、と断言出来る方法はありません。
あくまでも私一個人の意見ですが、眼内レンズの交換やレーシックなど、更にメスを入れることは余りしたくありません。
メガネ、左右の度数差が大きければコンタクトレンズで対応した方が良い気がします。
もう片方ですが、もっと悪化するまで待った方が良いかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

epapa_oさん

2017/2/2512:08:47

白内障手術は、あくまでも水晶体の濁りによる視力障害を解消するための処置であり、決して視力を改善させるものではありません。
特に多焦点レンズはまだ確立されていない手術です。
視力か改善するという謳い文句で水晶体再建術を行うのは残念ながら商業主義の病院だと思います。
まだ手術を行っていない方はメガネ矯正で過ごす方が良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。