ここから本文です

60cm規格水槽でサンゴを飼育しています。 照明はゼンスイLED LAMP(+ではあり...

iga********さん

2017/2/2713:30:56

60cm規格水槽でサンゴを飼育しています。

照明はゼンスイLED LAMP(+ではありません旧仕様です)
60cm用のブルー/ホワイトを2ヶ設置していますが、
本当のところはどの程度の(ハー

ド、ソフト)サンゴを入れる事ができるでしょうか?

現在はディスクコーラス、マメスナ、ヌメリトサカ、ハナガサ
イソギンチャクはシライトを入れています。
ハナガサは約1年経過し、若干ですが成長しています。

補足消費電力は10.8w×2台となります。

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2017/2/2720:35:05

そのライトで飼育出来ているサンゴは飼育できると言う事です。

基本的に浅場のサンゴ以外はそれ程多様なスペクトルを必要としません。
光合成できるブルー系とホワイト系があれば照明に限っては飼育できます。
UVを入れたりシアンを入れることで色の出方が変わりますが、特別飼育しやすくなることはほとんどありません。
要は褐虫藻が光合成出来れば良いだけなので、単純にはその光量があれば良いという事になります。

ハナガサを1年以上は大したものと思いますが、ハナガサ自体、スペクトルよりもある程度の光量があれば、後は水質・水流(配置場所も含め)と、飼育している魚によるプレッシャーの掛かり方の部分が非常に大きいので、その部分のバランスが崩れた時、突然調子を落とすでしょう。
バランスが崩れない限り、成長を続けます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/28 10:04:42

プロフィールを拝見したら、私が以前から見ているブログを書かれていた方でしたね。何だか嬉しくなりました。
何かありましたら今後ともよろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる