ここから本文です

閑散とした第39回世界の中古カメラ市(銀座松屋) : : だいぶ前の年の混雑...

mn_tooxさん

2017/2/2811:38:40

閑散とした第39回世界の中古カメラ市(銀座松屋)


だいぶ前の年の混雑ぶりから予想して、初日や土日を避けて2月27日の午前十一時ごろ会場に着きました。

予想に反して、広い会場の入場者は数人程度の超閑散でした。出店数は多く、手持ち無沙汰の店員が目立ちました。出品の種類は全てがフィルムカメラとその関連品に限られていました。カメラ本体もレンズ等の関連部品も、純機械式が殆どでした。その為に、年代品に価値がある市のようでした。電子化が進んだ中古カメラの修理が困難との理由のでしょう。その点、現在全盛のデジタルカメラは伝統的な「中古カメラ市」には向かない。しかし、フィルムカメラは機能ではデジタルカメラに圧倒されていますが、根強い人気があるようです。下のURLは、この質問に関連した知恵袋です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117106700...

そこで、「世界の中古カメラ市」の出品機種にデジタルカメラが皆無な現状に、意見をお聞かせください。街中の中古カメラ店には中古のデジタルカメラは有ります。しかし年代品は無く、せいぜい数年前の機種に限られています。この分で行くと、「世界の中古カメラ市」は、実態に合わせて「世界の骨董カメラ市」になり、新たに「デジタル中古カメラ市」が生まれてもよさそうです。

デジカメ,中古カメラ市,フィルムカメラ,年代品,入場者,中古カメラ,趣味人

閲覧数:
61
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/110:02:30

世界の中古カメラ市は若いころは良く通ったなぁと思います。

デジカメがほとんど無いのは、この市の趣旨にデジタルカメラが沿わないからでしょう。数年以上前の古いデジタルカメラは実用ではなく、骨董です。電気、電子製品の常で修理不能に壊れていきますしね。

まず、この市は中古で安くなったカメラを買う所ではないです。貧乏人の為の中古ではなく、趣味人の為の中古カメラです。店では安くなったセコンドハンドのデジタルカメラを売っている店も、この市ではそういうカメラを並べません。この市は、中古で探しているカメラ、レンズ、オプションユニットを一気に探す為にあります。基本的に全て実用です。

骨董的価値を見出しているわけではないので、骨董市ではなく、あくまで中古市です。デジタルカメラにフィルムカメラと同じような中古需要があるとは思いません。

質問した人からのコメント

2017/3/5 11:40:28

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。