ここから本文です

レアルマドリー史上、高額な移籍金に見合う活躍が出来なかった「期待外れ選手」ナ...

アバター

ID非公開さん

2017/3/217:55:04

レアルマドリー史上、高額な移籍金に見合う活躍が出来なかった「期待外れ選手」ナンバーワンは断トツでカカだと思いますが、他にどんな選手がいますか?ハメスロドリゲスもこのままだとワースト3に入りますか?

閲覧数:
372
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

K2さん

編集あり2017/3/223:01:41

アネルカ 3500万ユーロで加入
リーガで2得点しかあげられず、わずか2年で放出

フンテラール 2000万ユーロで加入

ファンデルファールト 1300万ユーロで加入

スナイデル 2500万ユーロで加入

ロッベン 3500万ユーロで加入
この4人のオランダの名手たちは、マドリーではあまり印象的なパフォーマンスは出来ませんでしたね。

ハメスに関しては1年目は素晴らしかったですが、ここ2シーズンはベンチ要員になってしまっていますからね、このままだと入ってしまうかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tos********さん

2017/3/222:47:46

メッツェルダー、ドレンテとか?エッシェンはレンタルだっけか

anc********さん

2017/3/218:39:48

パッと思いつくのはオーウェン

eej********さん

2017/3/218:32:42

高額な移籍金で言ったら、ロッベンじゃないですかね。
あと、アネルカとか、イジャラメンディとか。

他に、スナイデル、サムエル、ロビーニョ、オーエン、カッサーノ、ファン・デルファールト、フンテラールとか。

syulassssさん

2017/3/218:15:08

高額な移籍金だけでなく期待値が高かったのにさっぱりだった選手は山の様にいます。

【ヌリ・シャヒン】
2011年にブンデスリーガを制覇したボルシア・ドルトムント優勝メンバーで大いに期待されて加入したトルコ人MF
しかし1シーズン10試合のみの出場に終わった。

【グラベセン】
別にひどい訳ではなかったが、問題は期待値の高さだった
レアル・マドリードの会長であるフロレンティーノ・ペレス氏よりデンマーク史上最高の選手として紹介された。
2005/2006シーズンのみの在籍であったが記憶にあるのは練習中のロビーニョとの小競り合いのみである。

【ハミト・アルトゥントップ】
2011年にレアルへやって来たがっかりトルコ人
名門バイエルン・ミュンヘンからの移籍で4年契約を結ぶも、わずか1シーズンのみの在籍
成績は5試合1ゴール

【エドウィン・コンゴ】
自国コロンビアのオンセ・カルダスでの活躍が目に留まり1999年、22歳の時にレアルに迎えれいられる
ところがレアルマドリードのユニフォームを着て一試合の出場も果たさず、終始レンタルされていた。

【ロドリゴ・ファブリ】
ブラジルのポルトゲーザからやってきた22歳の青年は1998年に銀河系軍団の一員となる
なんと6シーズンという破格の契約であった!しかしやっぱり期待に添うことが出来ずにレンタル要員と化す。出場試合は5

【カルロス・ディオゴ】
2005年にリバープレートからやってきた右サイドバック、ウルグアイ人の右サイドバック
出場機会はあまり得られなかったがルイス・ファビアーノと乱闘騒ぎを起こし5試合の出場停止処分を受けるという伝説を作る。

【ジョナサン・ウッドゲート】
ニューキャッスルからおよそ1500万ユーロでレアルマドリードへ移籍
史上最もケガをする選手という不名誉な称号を得る
2004年~2006年の間わずか9試合の出場のみ

【ジュリアン・フォベール】
2009年にウェスト・ハムから6ヶ月間だけ借出されていたフランス人のジュリアン・フォベール
出場試合はわずか2試合に終わったが、今日に至ってまで”この選手の獲得は一体何だったのか?”という疑問が上がっている程謎の移籍であった

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる