ここから本文です

あしたのジョー2について質問があります。

jud********さん

2017/3/500:45:59

あしたのジョー2について質問があります。

私は85年産まれるなのですが、、あしたのジョーが大好きです。1年に一度はDVDBOXで1と2を観ています。もちろん原作を読み返すこももあるのですが、

アニメあしたのジョー2を知らない人が多くないですか?1が原作に追いついてから数年経ってから他局で2が放送されていますが、あしたのジョー世代の方々に2の話をしてもイマイチ反応が悪いのです。

両親はあしたのジョー世代で力石の死後、カーロス戦以降は漫画で読んでたと言っていました。

私が2のを観ていると「1から2の期間が空きすぎて働き始めてたのもあるし2は観ていない」と言うのです。

たしかにあしたのジョー世代の上司とカラオケに行って2の主題歌を歌っても、、イマイチな反応です。

やはり1の主題歌で盛り上がります。


私は2が大好きなのでどうも納得がいきません。脚色の仕方や回想シーンや演出が2は最高だと思います。

1の暗い感じももちろん好きですが、丁寧に描かれている2が私は大好きです。

それに2のBGMはジョーと合っていて哀愁を感じます。

そして何よりもジョーの最期まで描いてることです。白木葉子がジョーに告白するシーンでは毎回号泣します。


しかし、あしたのジョー世代にこの話をしても全く分かってくれません。

少年院や力石の話ばかりします。素晴らしいことなのですが、、


あしたのジョー世代の人からしたら2は邪道なのでしょうか?

脚色が多いからですか?それてもあしたのジョーのブームが終わってからの放送だったから今更感でしょうか?

懐かしのアニメSpecial的な番組であしたのジョーを紹介する時もいつも力石戦ばかりやりますよね、、2も紹介しても良いと思います。

とにかく2の哀愁漂う感じが大好きです。できれば2のクオリティで力石戦も含め最初からリメイクして欲しかったです。


やはり当時、2が放送されたときはそこまで話題にはならなかったんですか??

私の世代だとドラゴンボールを今更放送する意味ある?と思うのと同じでしょうか?

それとも1から2が放送される期間にファンが世代交代してしまったのでしょうか?

視聴率も1と2では半分ですよね、、



あしたのジョー世代や、あしたのジョーが大好き人の意見を聴きたいです。

これからもあしたのジョーを後世に伝えていきたいです。

これは後世に伝えなきゃいけない漫画だと思います。


よろしくお願いします。

閲覧数:
397
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tes********さん

2017/3/708:33:35

観ないと損する名作であることは間違いないですね。
2は幸せな作品だと思います。原作ファンが好きに作った感あります。売れ線や新規顧客の開拓とか求められていませんね。せいぜい初期OPのデジタル風画像でしょうか。あれ今では笑っちゃいますけど当時は最もナウくて(死語)おしゃれそのものだったんですよ(ははは)。出崎・杉本もしっかり原作をリスペクトしてアレンジしてますね。後期OPなんて視聴率とる気さらさらない格好良さ!ジョーふぁんのためだけにつくった贅沢品といえます。
でもジョーふぁんはそっぽを向いたというか、そこまで熱心に追っかけて視聴してはくれなかったようです。原因の1つは、当時リバイバルブームというか続編ブームで懐かしの名作が洗練されたおしゃれな形で提供されてたんです。それが登場キャラみんな美形8頭身足長キャラ。かっこよくすりゃいいってもんじゃない、脇役やデブやチビまで改変して何考えてるんだと失笑を買ってました。この「今どきの作り直し新作は全く原作やテレビ第一作の妙味を分かっていない勘違いした作り手による駄作である」という公式がジョーふぁんに「2」の視聴を敬遠させました。
もう一つは劇場版の金竜飛でしょうか。テレビシリーズ「あしたのジョー2」終盤時に梶原一騎プロデュース劇場版「あしたのジョー2」が公開されました。梶原一騎が「絶対に違う!モノが違う!」と保証したので、そっちだけは観ようかとしたジョーふぁんもいたでしょう。でも劇場映画の尺でホセ戦に集中するしかない事情から、そこで序盤に描かれていたのは悲劇性をカットされたただの変態キモキャラ金竜飛の瞬殺シーンでした。「やっぱりジョー2は駄目だ。何も分かっていない」と断を下したファンは多かったと思います。それがテレビシリーズ「あしたのジョー2」は観るまでもないという誤解をファンに与えたと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cos********さん

編集あり2017/3/511:49:53

この質問、凄く嬉しいです!

今まさにあしたのジョーにハマっているので。

私はちょうど小学生の頃、リアルタイム&再放送などで2を何度か見ていました。逆に1に触れる事は回想シーン以外になかったのでほとんど知りませんでした。
なので、やはり2の方に思い入れがあります。
ジョーが減量で血を抜くシーンなどは小学生ながら涙を流して観た記憶があります。

最近になり、1と2、そして漫画を見る事になり、改めてこの作品の素晴らしさに感動している所です。

特に2は漫画連載終了から時間が経っている事もあり、演出や構成が非常によく練られていると感じます。
ジョーと西の対比、紀ちゃんと葉子の対比も素晴らしい。
ジョーが背負っていくものの大きさ、それによる彼の哀愁などは1のテイストでは表現出来なかったでしょう。
あと、ジョーがメチャクチャかっこいいですね。
「じゃあ連れてこいよ、力石徹をよ」「おめえはよ、ナイフだぜ」
なんてキザすぎるセリフ、あのアニメの世界観の中でしか成立しないと思います。

1と2の評価の違いについてですが、私が感じる所は、やはり時代、世代による違いが大きいと感じます。社会現象となった時に熱中していた世代からしてみたら、おそらく2は綺麗すぎるんですよ。歌も妙にカッコよくなっちゃってるし、少女漫画のようなキラキラした演出、ドヤ街の泥臭さや悲壮感たっぷりな雰囲気も完全になくなってしまい ただの下町になっちゃってますから、こんなのジョーじゃないって違和感を覚えてちゃんと観てない人が多い印象です。

https://youtu.be/ULg_WIZcaEA

↑YouTubeで「BSアニメ夜話」あしたのジョー編がアップされているので是非見てください。
この番組は完全に1世代中心で語られているので2には否定的です。


逆に、私よりもちょっと上の世代は再放送で1もしっかり観た上で、より多感な時期に2をリアルタイムで観ているので完全に2派が多い印象です。

よく語られる出崎演出を支持しているのもこの世代が多いですね。
BSアニメ夜話で語られる時代的な違和感などもすんなり受け入れられるのはそれを観た時の年代にもよるのでしょう。

https://youtu.be/S07c6MwVs9A

↑は数年前の山P版実写映画を批評しているものですが、宇多丸氏は完全に2世代ですので、彼の視点でのあしたのジョーを知る事が出来てとても興味深いです。

2の綺麗すぎる演出や時代的な違和感に嫌悪しないで観ることが出来ると、2の素晴らしさがすんなり入ってくると思うのですが、世代や時代によって受け入れられないのは仕方ない事なのかもしれませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

han********さん

編集あり2017/3/601:08:28

質主も熱いが↓↑のお二人さんも熱くて良いですねぇ~^^)

ジョー2の頃はね、ビデオデッキがそこそこ普及して来て、
地方にもそこかしこにレンタル屋が出来始めていた頃だよ。
確かVHSにHiFiが搭載される前で、ステレオ機能が付いた
モデルが出ていた頃じゃないかなぁ。そしてジョー2の本
放送はステレオ放送だった。10年弱の歳月により視聴者層
も大幅に変ってはいるけれど、当時は第二次アニメブーム
の真っ只中の時期だし、少なくとも現在50~60歳位の範囲
でなら、充分以上に支持されていた筈だよ?単にスポ根物
がSF物に押されていた感が有った事と、作画面が大きく変
った事による「綺麗過ぎる」的違和感等も有ったのかもね。

ジョー1は原作と共に社会現象を巻き起こした存在だけど、
ジョー2迄には9年の空白と原作終了から7年経過してるし、
古いファン層が、旧作の鉛筆グリグリな劇画タッチをこよ
なく愛していた事も有り、その進化方向に違和感を覚えた
と言うところだろうね。今観たら逆に調和の取れた作風に
思える位なんじゃないのかな?おれは当時から、この出崎
杉野コンビによるジョーが大好きで、セル画も持っていた
位にお気に入りな作品のひとつだったよ。まぁ今でもそう
なんだけどね。出崎杉野中毒の中心でも有る作品だからさ^^;
演出のサジ加減と作画の安定感が素晴らしいよ。強引に難
癖付ける事が有るとしたら、それは力石戦の描写が迫力に
欠ける所かな?もっとハッタリ利かせて良いのにと思った
ものだ^^;全体的にリアリティーに寄せた作りに変えて
いたのだから、それを考えれば妥当なところなんだけどね。

それと最も大切な事を加えて置くけれど、ジョー1が有って
こそのジョー2なんだよね。ジョー2はあくまでも続き物だ。
本来ならば、1も2も無く纏っているべき作品である事を忘
れては駄目なんだよ。ジョー1の密度の濃さを無視しては、
あしたのジョーと言う作品を語る資格すら無いとさえ思う。
更に言えば、あの世界観と人間関係の有象無象を描いてる
のがジョー1で、それ等を含む物語自体を継承する事で成立
しているのがジョー2だからね。だからウルフ金串の件にし
ても、ジョー1をキッチリ把握していれば、その重みも随分
と違う形になって来る。ウルフがサチ達子供等に対し一体
何をしたのか、本当の意味合いで因縁の有る試合だった訳。
それにも関らず、落ちぶれたウルフがその境遇に抗ってい
る事を見透かし、あの遣り取りに繋がって行くのだからね。
その様にジョー2だけでは成り立たない物が数多く有る訳だ。
それを理解せずに上辺だけを見てジョー2を持ち上げる等と
言うのは、丈と葉子の遣り取りから、この作品自体を唯の
美男美女の素敵なラブストーリーの様に思い込む様な女性
と同じレベルの思考でしか観ていないんじゃないかと思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mor********さん

2017/3/503:17:08

あしたのジョーをアニメで観ていた世代というのは1950、60年代生まれですよね。
その頃の常識では「漫画を読むと馬鹿になる」とか「アニメは小学生が観るもの」という固定観念が溢れていました。全寮制の進学校では漫画の構内持ち込み禁止だの、アニメを観ると反省文を書かせていたリ、悪書追放の名の下に教師が生徒に漫画本を焼却を強制したりと、まるでキリスト教弾圧のようなことが学校内で行われていたりして、それでも学校は治外法権とばかりにそのような横暴がまかり通っていたリしました。

テレビアニメ「あしたのジョー」放映終了が1971年9月
テレビアニメ「あしたのじょー2」が放送開始が1980年10月

この間に9年の間隔があります。「あしたのジョー」を見て育った世代はその9年間に無理矢理アニメ視聴から引き離され、所謂「まっとうな大人」にさせられてしまったため、1980年の「あしたのジョー2」放映時には 子供向けの番組なんて見るに値しない!という価値観に周りから囲まれて、視聴することが許されなかった世代だと思われます。(余程の変人以外は迫害されましたし、一家に一台しかテレビの無かった時代なので、隠れて一人で観ることも出来ませんでした。ビデオデッキもありませんでしたし)

劇場版では金竜飛とか、用心棒や詐欺師になったウルフ金串とかほとんどカットされているんですが、この人たちの人間臭さがなんともいいんですよね。
多くの人が矢吹丈の生き様に憧れるものの、現実には「うどんを食べてしまうマンモス西」に落ち着いてしまう。ノリちゃんが丈と遊んだあと 彼への憧れを失うシーンはこみ上げるものがあります。

もし興味がおありでしたら土田世紀の「編集王」という漫画をお勧めします。あしたのジョー好きには溜まらないマンガです。土田世紀という漫画家さんは、矢吹丈のように生きてもう逝ってしまいました。大切な物をいろいろ残してくれました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる