ここから本文です

いきなりすいません!

アバター

ID非公開さん

2017/3/621:20:40

いきなりすいません!

オーストラリアのエージェントをしているというのを見ました。

私は高卒で大学に行かず、ワーホリを1年間オーストラリアかカナダでしたいと思っています。それから、コミカレに通おうと思っているのですが、この考えはおかしいですか?できれば、そのまま現地で働きたいです。それができなかった場合、帰国後就職が出来ないとかはありますか?

オーストラリアのメリットやデメリット、オススメの場所など教えてほしいです!

この質問は、yc_yuutakeiさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
666
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

武井 優子の画像

専門家

yc_yuutakeiさん

リクエストマッチ

2017/3/622:58:28

こんにちは。
オーストラリアについて書きますね。
うん。やっぱり、少し難しい気がします。

現在英検2級、TOEIC700、IELTS5.5以上だったらワーホリ→専門学校は「GO!」「がんばれ☆」と言う”かも”しれません。専門学校卒業までは見えていそうな気がします。

ワーホリ→専門学校卒で、そのまま現地で働きたいなら、現時点で英検準1級、TOEIC800、IELTS6.0以上だったら、「ひとまず」トライするか相談します。しかし、学歴が低いのでオーストラリアで採用される確率は限りなく低いと必ず言います。

上記の英語力があっても、日本で正社員歴が全くないので、帰国後の就職は大困難です。最高で契約社員と言うのが妥当です。この地位から抜けるのにも、大変な時間を費やすはずです。20代後半に契約社員から抜け出さないといけないです。

オーストラリアは、教養があり、社会経験を母国で3-5年は最低あって、その道のスペシャリストとして働ける人材を移民者として探しています。職業も限定されており、人材が足りない職種のみの募集なんです。お寿司屋さん、配管工事、レンガ職人、大工さん、お医者さん等、分野別に募集しています。そして、人数が足りてくると、募集を締め切るシステムです。

オーストラリアのデメリットは、若者の就職に不親切な点。
社員研修がないので「ポン」と渡された仕事をだいたい出来ないと採用する気にはならないのが難点です。20代前半だけで勝負をしようと思うと、散ってしまう傾向にあります。オーストラリア生も「キャリアがないから採用できないわ☆」と地元大学生でも冷たくされており、若者の失業率は日本より少し高いです。

オーストラリアのメリットですが、
普通の人でも働きながら大学/大学院に行って徐々に高度な教養を身に付けキャリアアップしたい人が出来る教育システムです。オーストラリア人や永住者は学費が安いので、30代でも仕事のために知識が必要ですと大学や専門学校で皆さん学んでいます。面接の時に「その分野は〇〇大学の〇〇コースですでに学んでいますから大丈夫です。」と言います。

急ぎすぎなければ、海外で働く夢は叶えれるはず。

7.9% 日本の若者失業率
11.7% オーストラリアの若者
14.3% カナダの若者
17.3% アメリカの若者
17.7% ニュージーランドの若者
21.0% イギリスの若者

http://top10.sakura.ne.jp/CIA-RANK2229R.html

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/623:24:15

    回答ありがとうございます!
    現時点で英検二級は持っています。
    専門学校とコミカレは同じものですか?

    そうなんですね…
    日本の失業率が低いのは意外でした

    オーストラリアとカナダ迷っているのですが、yc_yuutakeiさんはどう思いますか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

武井 優子の画像

武井 優子

留学アドバイザー

お人好しの留学カウンセラー

Qualified Education Agent Counsellor No.H076(PIER認定 留学エージェント・カウンセラー No.H076) iSTARTonline(中高留学用アセスメントチェック) 認定試験官 <得意分野> タスマニア州公立学校(中1~高3) オーストラリア私立学校(ボーディングス...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。