ここから本文です

砥石の面直しについて質問です。

ahd********さん

2017/3/1017:21:38

砥石の面直しについて質問です。

面直し砥石を使っていてふと思ったのですが、砥石の全長より短い面直し砥石で長軸方向にスライドさせて擦り合わせると余計に砥石の中央部分が凹みそうな気がするのですがどうなんでしょうか?
長さはそれぞれ砥石21cm 面直し砥石15cmです。

閲覧数:
177
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

2017/3/1017:47:25

私は、小さい面直し砥石は、砥石の出っ張っている部分をチョコチョコっと落とすときに使っています。
カンナ刃とかノミみたいなものばかり研ぐのなら、常にまっ平らにした方がいいので、小さい面直し砥石はあまり使う機会が無いかもしれませんが、両刃包丁やハサミは、刃物全体の多くが曲線と曲面で構成されているし、砥石の面全体をまんべんなく使うとこともまず無理なので、多少の凹凸があっても問題ありません。
よく減る部分とあまり減らない部分がどうしても出てくるので、減らない部分をときどき擦って削るのに、小さい面直し砥石が役に立ちます。真ん中が凹んでいるのであれば、先のほうと手前だけ擦ればいいのです。
ふだん大きい面直し砥石と荒砥石兼用の小さい面直し砥石を使っていますが、小さい方がよくつかいます。

平面に厳しい刃物を主に研ぐ人は「水平くん」とか「なおる」とか「空母」みたいなデカいヤツひとつ持ってた方がいいと思います。
家庭用両刃包丁みたいなのばかり研ぐのであれば、小さい面直し砥石ひとつだけでも対応できると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる