ここから本文です

キャノンのFAX複合機の機能設定で「送信スタートスピード」というのがありますが、...

aki********さん

2017/3/1516:49:31

キャノンのFAX複合機の機能設定で「送信スタートスピード」というのがありますが、これなんですか?
送信速度とは違うようですが。

閲覧数:
172
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

a12********さん

2017/3/1517:07:30

プリンタの修理屋です。

通常の使い方ではお目にかかる数字じゃないはずです。

通常は 33600bps になっていると思います。
これは、1秒間に何ビットのデーターを送るかという数字で「ボーレート」という事もあります。

FAXのデーターは、ON-OFFの信号を音にして送るわけで、1秒間にどれだけONの信号が送れるかという事は、送信速度に直接影響する話なので、FAXの性能を評価する上では重要と言えるものなのですが、ここでちょっと事情があります。

FAX は必ず相手がいて、相手の機械と通信をするわけなので、こちらがどんなに早くても、相手が対応していなければ送信することができません。
また、回線の状況が悪くてノイズが多かったりすると、早くしてもノイズだらけで正常な結果が出ないこともあります。

そこで、最初の送信速度は最高速にしておいて、相手の能力が低ければそれに合わせる、通信中にノイズが出るようならさらに下げるという動作をします。

普通のキヤノンのFAXは、デフォルトがそういう設定のはずで、速度は最高の33600bpsになっているはずです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

e90********さん

2017/3/1517:38:51

送信速度の事です。
相手がその速度に対応不可だったり電話線のノイズが多かったりで送信速度を下げる必要があるので、

まず始めに使う送信速度が「送信スタートスピード」と呼ばれます。
ダメなら下げていくだけですから「スタート」がくっ付いています。

下の先に書いた人が正解ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる