ここから本文です

織田信長は、六角氏合戦で、

hayyuj9401010 (ハイユージュ)さん

2017/3/2218:26:03

織田信長は、六角氏合戦で、

なぜ、手前の和田山城を無視し、
中央の観音寺城を無視し、
奥の箕作城を攻めたのだろうか?

観音寺城の戦いで、
六角氏が織田信長に勝利するには
何が必要だったのだろうか?

六角義賢と織田信長の
それぞれの政治家、武将、経済、常識としての
利点欠点限界盲点とは?

皆さんにとって、
六角氏と織田氏とは?

歴史カテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/観音寺城の戦い
ja.m.wikipedia.org/wiki/六角義賢
https://scholar.google.co.jp/scholar?q=観音寺城+織田信長&btnG=&hl=ja&lr=lang_en%7Clang_ja&as_sdt=0%2C5

閲覧数:
205
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tri********さん

2017/3/2223:59:51

1、なぜ、手前の和田山城を無視し、
中央の観音寺城を無視し、
奥の箕作城を攻めたのだろうか?

信長は愛知川の上の方に布陣したそうなので
和田山城や観音寺城も無視していないのでは?

愛知川の上の方から見ると
一番近いのが和田山城で次に箕作城で
奥に観音寺城となるようです。

ネットで歴史好きの方のサイトでは
秀吉の献策だそうですが
六角家の主力が和田山城にあって
そこを攻めかかられたら他2城から
挟撃する予定の裏をかかれ
結果、手薄だった箕作城に主力を当て
他2城には牽制の軍が置かれたと
載っていました。

http://blog.goo.ne.jp/kkkk_015/c/f01146121ae7815c63740d8e6e099799

どうでしょうか?

2、観音寺城の戦いで、
六角氏が織田信長に勝利するには
何が必要だったのだろうか?

何が必要だったか?となると
斉藤家との境川、木曽川を挟んだ河野島の戦いや
上杉家との手取川の戦いなどで織田家は
よく溺れて敗走しているので
雨を待って「愛知川の戦い(仮)」での
一大奇襲戦などでどうでしょうか?

3、六角義賢と織田信長の
それぞれの政治家、武将、経済、常識としての
利点欠点限界盲点とは?

佐々木家、京極家、六角家と
南近江の大名は昔(南北朝のころ)からこの地で
地形の問題か戦が弱く、兵をすぐ引き
ゲリラ戦か援軍を待つ戦略に見えます。

一方、攻めるほうは京の玄関口として
勢いがあり攻めやすいように見えます。

そういった地で援軍を待つor逃亡の癖がついたお家と
攻める家では差があったと思います。

一方で京の入り口とあって政治、文化面では
六角家は大きかったと思います。

4、皆さんにとって、六角氏と織田氏とは?
六角家=バサラ大名佐々木家が育てた
京の入り口である南近江で繁栄した家。

織田家=バサラ大名佐々木家に似て
旧体制を打破した大名。

似た点がある中で攻める側と守る側の差が
大きいな~と思いました。

質問した人からのコメント

2017/3/29 01:31:48

ご回答のほど
頂いたのでbaを受け取ってください。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vegadazeさん

2017/3/2315:23:36

18の支城を個別破壊せずに1つの所を重点的に攻めて簡単にケリをつけました。長期的な籠城戦を予想していただけにアッサリと支城を落とされたのがショックだったと思います。
元々、六角の支城は連携して守るような作りで、1つの所を攻められると連携出来ないので負けました。18の自慢の支城だっただろうから残念です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる