ここから本文です

中学校の数学の問題です。

chi********さん

2017/3/2615:37:26

中学校の数学の問題です。

問題文の意味から、わかりません...
自分でやってみたところ、
(1)☞3分の19≦a≦3分の19
(2)☞直線で、3点を含む線とかとかあるのか?

ってな感じで、そもそも問題文から理解できませんでした...

心優しい方、(1)(2)の答えを回答お願い致します。
できれば
問題文の解説も欲しいのですが、めんどくさければ、答えから頑張って理解してみます...
よろしくお願いします。

問題文,直線,答え,中学校,数学,傾き,方程式

閲覧数:
38
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kac********さん

2017/3/2615:49:33

(1)
A(2,5),B(5,3)を念頭において、
直線の方程式はy=x+aと与えられていますから、傾きが1の直線を上下へ並行移動させるイメージでいきます。

直線がAを通るときa=3
直線がBを通るときa=-2

したがって、-2≦a≦3となります。
本問は直線ですので両端点を通る場合を求めるだけでOKです。

(2)
C(4,-3)
y=bx+1
y切片が1で傾きを変化させるイメージです。
Aを通るとき2b+1=5 ∴b=2
Bを通るとき5b+1=3 ∴b=2/5
Cを通るとき4b+1=-3 ∴b=-1
-1≦b≦2となります。
Bを通るときはこの範囲におさまっているので書かないです。
3点が一直線上にあるのではなく、三角形の周を直線が通る場合、ですね。

質問した人からのコメント

2017/3/26 15:56:23

問題文の解説まで、ありがとーございます!
助かりました!
(1)も(2)も両方とも丁寧な解説で、凄くわかりやすく、これからは大丈夫そうです!笑

ありがとうございます!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wat********さん

2017/3/2615:56:12

写真がよくみえないので、式は推測ですが、

(1)
傾きが1固定なので、
傾き1の直線を上下に平行移動させて
Bを通るときからAを通るときまでです。

もし式がy=x+a ならば

Aを通る直線が
y=x+3
Bを通る直線が
y=x-2
なので
-2≦a≦3


(2)
こちらも式がよく見えず推測ですが、
y=bx+1 でしょうか?
点(0,1)を通る直線になります。

点の位置関係から(0,1)を通り、
点Cを通るときから点Aを通るときです。

y=bx+1が点A(2,5)を通るなら
5=2b+1
b=2

y=bx+1が点C(4,-3)を通るなら
-3=4b+1
b=-1

よって
-1≦b≦2

△ABCの周と交わるというのは
△ABCの上を通る直線という意味です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる