ここから本文です

ペット保険について。

アバター

ID非公開さん

2017/3/2623:20:33

ペット保険について。

ペット保険について調べているのですが、基本的に手術を受けた場合とかしか書いてないのでよくわからないのですが、ペット保険とは人間の入る保険とは違い、医療費が3割負担とかそういったこととはまた違うのでしょうか?

以前飼っていた犬が亡くなったのですが、最後の方点滴やらで毎日3万円ずつかかり色々とつらく大変な思いをしたため、今飼っている猫の保険加入を考えております。


自分でももっと調べてみますが、ご存知の方がいらっしゃいましたらご返答いただければ幸いです。

閲覧数:
288
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tiw********さん

2017/3/2716:01:26

こんにちは。
去年の12月に実際にあるペット保険に加入しました。

保険会社によっては、保険料の安い手術だけ、通院だけというプランもあったりしますが、基本的にペット保険もおっしゃる通り「通院・入院・手術」の3つが保障されるものがほとんどです。

ただし、人間の医療保険と違って、全ての医療費が補償されるわけではありません。
ほとんどのペット保険会社では遺伝性の病気や、ワクチン接種や健康診断などの予防医療、去勢や出産に関しては保険適用外となっています。

また、会社によっても保険適用される疾患が違ったりします。


そのうえで、人間の医療保険と同じ7割保障の3割負担の70%プランや、5割保障のものなどいろいろなプランがあったり、保障内容も年額いくらと決まっていたり、保障される病気やケガなども保険会社やプランによって違っていたりと…突き詰めて考えるとかなり複雑です。

実際に1からご自身で各保険会社を比較するのはかなり大変だと思うので、私が保険に加入した(うちの場合はワンちゃんですが)際にいろいろ調べたものがるので、よければ参考にして下さい。⇒http://with-tiwawa.com/?p=984
もし分りにくいことや具体的な相談などあれば、サイト内のコメントやメッセージで送って頂ければお答えもできますので^^


猫ちゃんに合った良い保険が見つかることをお祈りしてます(>_<)

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/27 23:39:28

具体的なご返答ありがとうごさいます。
リンクまで貼っていただき参考になりました。
ご丁寧にありがとうございました^^
他の2名の方もご親切にありがとうございました!
家族とも相談し考えてみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hai********さん

2017/3/2710:34:16

国の国民健康保険と違って要するに民間の生命保険と同じ感じです。安心をお金で買うんですね。
国民健康保険は生命維持に必要な保健になりますから、医療費が3割負担で出来ますが、民間の生命保険の場合、日頃の通院では保険は使えないですよね。
(交通事故や重病疾患などの通院や入院は別として)

それと同じ考え方です。日頃の通院には使えませんが、大きな怪我や病気をした際には助かります。

うちは雌のパグがし出産時に帝王切開及び、入院を
したのですが、その際に費用が24万かかりましたが、
全額保険で賄われました。
今はまた違うのかもしれませんが、当時の月々の保険代が
月額2500円でしたので、単純に8年間貯めていなければならない金額が入って3,4年で支払われた形なので、得・・・と言うと変な言い方ですが、助かりましたね。

まぁ、基本は安心を買うものですから、
どう考えるかは飼い主さん次第ですが、自分のように
一気に24万必要・・・となるような場合、個人で月々貯めていくのも
方法ですが、仮に月5千円貯めようとしても4年かかるわけで、
その間になにかあったら不足します。
逆に保険ならば、仮に半年目で怪我や手術などで24万必要と
なった場合、掛け金が全然足りなくても負担してもらえる
わけですから、大いに助かるわけです。

その逆に個人で貯めているならば、掛け捨てではありませんので、
ペットが健康でいれば、そのまま手元に残りますが、
保険は掛け捨てですから、ペットが健康ならばドブに捨てるわけでは
ありませんが、月々のお金が無駄になっていく・・・と言う事になります。
(考え方次第では任意保険はお互い助け合いですから、健康なペットの
掛け捨てられる費用は他の怪我や病気のペットに使われている・・・と
思う事も出来ますが)

wam********さん

2017/3/2623:30:07

あまり望んでる額は支払われませんよ。
病気になった時に手術などをすると決められた金額を受け取れますが、以降はその病気による医療費にはお金が支払われなくなります。

保険会社ってのはまとまったお金が必要な時にその助けになるだけで、最終的には加入者の受け取り額が支払い額を上回ることはありません。
そうじゃなければ保険会社に儲けが出なくて経営できませんから。

保険に入るよりも必要な金額を貯金をしておいた方がいいかもしれません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる