ここから本文です

お墓と仏壇に関する質問です。 私は55歳の会社員です。私には50歳になる弟がいま...

nshi126さん

2017/3/2809:58:04

お墓と仏壇に関する質問です。
私は55歳の会社員です。私には50歳になる弟がいます。弟も私もすでにそれぞれ独立して家族がいます。

我々の父親は次男のため、父親の実家からは独立して、自分の墓を20年ほど前に購入し、我々の母親が10年前に他界し、すでにその墓に入っています。因みに、その20年ほど前に購入した墓は、いづれは、長男である私が、引き継ぐものとして、私も一緒に購入しています。お墓自体は、一般の霊園で、最初の手続きの際に、永代供養料を支払っており、購入以降は維持管理等の費用は一切発生しておりません。また、母親が他界した際に仏壇も用意し、我々の実家(現在、父親一人が住んでいる)にあります。
ただ、最近になって、弟の方から、その墓に、弟含めた家族も入っても良いかの提案がありました。
当然、元々、弟自体は、別の墓を自分で用意するつもりでいましたが、いざ、最近になって探し始めたところ、手ごろなものがないので、このような提案になったようです。
父親含め、私の家族も、弟の家族も特に、トラブルもない状態でもあるので、現在の一番、長となる父親も、別に構わないと言っています。
ただ、こういう場合、例えば、おそらく、まず最初に我々の父親が亡くなり、そうすると、実家を整理し、その後、仏壇は長男である私の家に置くことになる。その後、もし弟が亡くなり、墓は、今の墓に入ると、弟の位牌は私の家の仏壇に置くものでしょうか?それとも、仏壇自体は、弟家族の方で別途用意し、そちらで管理、という事になるものでしょうか?大体、お墓が一つで、仏壇が2か所以上にあるという事自体、有りなものでしょうか?
また、このように、一つのお墓に弟家族も入ること自体で、想定されるトラブルって、どの様な事がありますでしょうか?

どなたか、お知恵を拝借できればと思います。

よろしくお願いします。

補足皆さん、各種ご助言ありがとうございました。
皆さんからのご助言は総じて、お墓に兄弟が入るのは問題はないし、仏壇をそれぞれに持つのも問題はない。
しかし、将来子供の世代やその次の世代を考えると、いくつかのリスクが発生する可能性があるという事も理解しました。
やはり、次の世代に課題を残すのは良い選択とは言えないとの結論に至り、現在、話を白紙にする方向で弟と話をしています。
色々、ありがとうございました。

閲覧数:
929
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thuytthjさん

2017/3/3010:27:09

法的にこうしなさいというきまりがないので構わないと思います。念のため霊園の規則に反していないかは確認をした方が良いでしょう。
ただ、弟さまのご家族が入ることによって維持や改修などの際に負担が減ると考えてしまうようならやめておきましょう。
弟さまとそのご家族が入ることによって質問者さまに不利益が発生することはほとんどないと思いますが、負担の軽減を期待しているのであればそれがない場合、実質的には不利益となってしまいます。
質問者さまが弟さまやその後継者に何も求めていかないのであれば親族との関係を繋ぐ素敵なお墓だと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

butubokenさん

2017/3/2907:59:34

各位の投稿をお読みして、投稿いたします。
私は41年間、お墓に関する研究を勤めています。
兄と弟を同じお墓に入れてはダメです。断言いたしますし、常識です。
兄と弟は同じ両親から生まれた兄弟で、一緒のお墓に納まる事は微笑ましい事です。
しかし、墓地墓石は長いスタンスの上に成り立ちます。
50年後、100年後をお考えいただきたいのです。
兄弟は他人の始まりであって、他人と考えるべきなのです。
私の所の相談事務所に、どうしようもない混沌のお悩みが寄せられています。
兄弟を一緒に納めて、にっちもさっちも行かない悩みです。
今言えます事は、昔で言うところの本家と分家として完全に別祭祀に成るのですから、弟は入れませんので、別に御家を興した事として別と認識してください。

veautanさん

2017/3/2816:02:07

お墓と御仏壇や御位牌は別で考えて構いません。
同じお墓に入っているからといって、同じ御仏壇に祀らないといけない訳ではありません。
今現在は、お墓に関して維持管理費などの金銭的な負担が掛からない様ですが、今後、何年かすれば必ずお墓の改修費用などの金銭問題が持ち上がって来ます。
質問主さんと弟さんの代では問題なかったとしても、お子さんやお孫さんの代になった時に、直系では無い方のご遺骨が入ったお墓の金銭的負担をどの様に思われるかと言う事です。

man25415さん

2017/3/2813:03:07

①お墓ひとつで仏壇二つは全く問題ないです。

②今後想定されるトラブル
まず現在の状況の確認ですが、
・お墓は、特定のお寺と無関係な墓地を買った。(維持費ゼロ)
・亡母の時に頼んだ坊さんに永代供養料を払った。
・今後誰かが入って、その時にまた永代供養料を払う。(どの坊さんかは自由)
とします。

そうすると問題点として、
a.何人分のお骨が入るのか?
b.満杯になった時どうするか?(別の所に合同供養?)
c.その時の費用分担は?
ということですね。

通常、子孫はどんどん分かれていきますので、あなたと弟の代までは何とかなっても、いずれゴチャゴチャになりますよ。

③やめた方が良いです。
お骨は何年手元に置いておいても問題ありません。弟さんが、お墓を欲しいなら、別途作ってもらいましょう。

④そもそもお骨を拾うというのがオカシイと思いませんか?
土葬なら墓は必須ですが、火葬なら本来不要です。
何故、火葬なのにお墓をつくるのか?・・・葬式産業の商売です。

故人は火葬の煙とともに天に昇り「千の風」になっています。
お墓は故人の象徴の一つに過ぎません。
他に、位牌や写真もあります。(写真のほうが優れています。)

今後は、お骨を拾わず、写真で故人を偲ぶのが主流になります。
それが供養です。

clubkakoさん

2017/3/2812:46:11

御兄弟でトラブルもない状態であれば 一緒のお墓でもよろしいのでは?
話も決まれば、今後お墓の手入れなども弟さんたちにも負担して頂いて兄弟仲良くされればよいと思います
想定されるのは お子さんの代になり 女のコがいらっしゃる場合ですかね
万が一、独身のまま また、離婚され戻って来た場合に不幸があった場合は一緒のお墓になりますよね?


お仏壇は、弟さんのところでも失礼ですが 簡易的なものでも 将来は、準備してもらう必要がありますよ 弟さんのお仏壇には、分家という意味合いで弟さんの血筋と奥さんの方の先祖が眠るというか弔うことがありますからね

私は、独身ですので このままだと両親が眠るお墓に入りますが
嫁いで家庭のある妹たちはお墓を求める予定でしたが 母方の祖母が自分の為に建立したお墓(祖母は、事情により お寺に納骨しました)に入るように勧めて了承しております お墓同士近い位置にあるので 遺された姪・甥たちもお参りしやすいですし まったく他人が入るわけでもないのでね うちも私の家にも妹宅にもお仏壇はありますよ

nk_x227さん

2017/3/2812:25:45

必ずこうしろと言う方法は無いので
お墓が一か所で仏壇が複数でも問題ないです
こう言う事でトラブルになるのは
金銭面と心情面です

仏壇は別々にしたほうがむしろいいと思います
あなたの家の仏壇に次男の位牌を置いちゃうと
次男家族は長男の家に位牌があるし
長男家族が次男の法事をやるだろうと
あなたの家族に法事を丸投げする可能性もあります

お墓を一つにして仏壇はあなたと次男で別にするとして
お墓の金銭面はご質問を読む限りは
クリアしてるようなので大丈夫かと思いますが
結局次男はタダでお墓を使う事になりますよね
あなたの家族にしたら
もしも次男家族が墓参りも墓掃除もしない状況になったら
タダでお墓を使っておいて
墓参りも墓掃除もしないってどういうこと・・・となって
不平不満が溜まる可能性もあります
次男家族が遠方に引越すとなった場合
完全にお墓を放置にもなりえますから
合同のお墓は金銭面で問題が無くても
他の面で全く問題無しとは言えないです

お墓は一か所にまとめるとしても
次男の仏壇と位牌は次男の家におくほうが
次男家族のお父さんを供養する気持ちの芽生え方が違うと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。