ここから本文です

扇状地で液状化が起きることは少ないのですか? 地下水が豊富で危険だと思ったので...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2815:30:59

扇状地で液状化が起きることは少ないのですか? 地下水が豊富で危険だと思ったのですが。

閲覧数:
486
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

arrjsr0617さん

2017/3/2815:37:48

>扇状地で液状化が起きることは少ないのですか?

何故そう思いましたか?

扇状地は液状化が起こり易いでしょうね。

まぁ。地震の規模や揺れの時間その他で変わりますので、絶対は有りませんが…。

その扇状地を管轄している自治体でお聞きになるとハザードマップが有りますので直ぐに分かると思います。

お問い合わせをお勧めします。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/2815:55:24

    ありがとうございます。

    センター地理の解説に「液状化は扇状地のような透水性の大きい砂礫層では起こらない。」と載っているんですよね…。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ban********さん

編集あり2017/3/2904:47:55

扇状地では液状化が起こりにくいのは当然です。液状化は地下水が比較的浅いところに存在している地域で、地質が細かい砂などの地域です。
扇状地は扇頂では礫が大きく、扇央では地下水が深すぎます。また、透水性も高いです。この地域の土地利用が果樹などに適しているのもその理由です。
扇端では比較的砂礫は細かくなりますが、一般に液状化が起こるような場所よりは硬い地盤です。
液状化が起こる場所は河川の下流域の低地や旧河道のような湿地だったような場所が多いのは地盤が柔らかく、地下水が浅いところにあるからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる