ここから本文です

耕運機で耕しても堅い土があります。柔らかくするには牛糞堆肥いれればいいのです...

サッチーさん

2017/3/2815:41:12

耕運機で耕しても堅い土があります。柔らかくするには牛糞堆肥いれればいいのですか?

閲覧数:
158
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ak15_mtnさん

2017/3/2818:13:44

牛糞たい肥やバーク堆肥を入れても
土塊が今すぐ軟らかくなるとは考えにくいです。
上から押さえる力で圧縮された土が固まっているので、
耕耘して土塊にすれば圧縮から解放されますから、
風雨で時間をかけて細かな軟らかい土へと変化します。

植え付け前の荒起こしが冬なのは、
時間をかけて土塊を軟らかくするためです。

堆肥を入れて土がやわらかくなるのは、
土の粒子の間に堆肥が入り込みクッションになるからです。
堆肥を入れると土が柔らかくなり保水性が上がりますから、
できるだけ、牛糞堆肥を入れてください。
ゴロゴロの土塊の仕上がりでも植え付けには支障無いので、
堆肥と混ぜてそのまま植え付けしても作れますよ。

何を植えるのかは知りませんが…。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/3/2819:26:37

書き込み通り、木質系堆肥、もみ殻など入れて、長期間かけるでしょう。

> 耕運機で耕しても堅い土があります。

耕せば、細かくなるけど、雨が降ると硬くなるではないですか?
あるいは、粘土質だと、耕耘機の進行速度出来るだけ遅くして、爪の回転は速くしないと土が石ころの様な状態になるとか。

排水性を良くするとよくなる場合有ります。
又、硬くなる前に耕すでしょう。

我が家の水田ですが、稲作やめたら、かなりふかふかとなりました。
これでも、水を入れるとふかふか状態ではなくなります。

tri********さん

2017/3/2816:09:12

堆肥で柔らかくするとは言っても、堆肥を入れることで微生物を繁殖させた結果ですので、耕うんによって解すしかないと思います。

ただ、当初は多少の塊があっても、越冬や天地返しなどによって徐々に細かな土になりますので、根気よく続けるしかないと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる