ここから本文です

スワンナプーム空港でプーケットへの乗り換えの際に、電動カートは国際線のターミ...

yo6********さん

2017/4/311:04:12

スワンナプーム空港でプーケットへの乗り換えの際に、電動カートは国際線のターミナル内でしか使えないため、途中で歩くことになり国内線の搭乗ゲートまではカートで移動できませんと言われまし

た。それなら飛行機を降りて最初から動く歩道を歩いても大した違いないですか?タイ航空の利用です。

閲覧数:
191
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2017/4/312:20:00

プーケット行きは国内線ゲートエリアA,Bのどちらかです。タイ航空日本線は至近のゲートエリアCに着くことが多いので、この場合は電動カートの利用価値は低いです。ただし必ずCに着くわけではなく、都合によってはEFGもあり得ます。この場合、国内線乗り継ぎ入国審査場まで500~700メートルもありますから、その移動だけでも電動カートの利用価値はあります。健康状態で判断してください、問題がなければ動く歩道は完備しています。スワンナプーム空港は ワンターミナル方式空港ターミナルとしては、世界最大級の広さがありますから。

  • 質問者

    yo6********さん

    2017/4/312:32:26

    ありがとうございます。確かに前回は恐らくゲートエリアCに到着して、乗り継ぎなしでバンコクで降りましたが、電動カートの出番はゼロでした。いくらエアコンが入ってるとは言え、飛行機から降りた直後に500m以上もあるくとなると疲れそうです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rat********さん

2017/4/312:14:56

国際線から国内線に乗り換えるところは、コンコースA B Cが交差するところにあります。そして、そこで入国審査を受けます。
国内線の搭乗券がなければ、その前にあるチェックインカウンターで搭乗券を受け取ります。
時間帯にもよりますが、国内線乗り換えの入国審査場のブースの数は少なく、また、一度に国内線乗り換えの入国審査場に乗客がさっとするため、混んでいます。
つまり、入国審査場で行列に並ぶことになります。

そのことを前提に、

利用する航空会社によります。
タイ航空の利用です。 ---運行する航空会社がタイ国際航空の場合、コンコースはCかDでしょう。
Dの到着ゲートがD4以上なら、電動カートを利用しても、いいと思います。
CのコンコースあるいはD1~D4の到着ゲートなら、歩く距離は100メートルから400メート程度です。

運行航空会社がタイ国際航空以外でスターアライアンスの航空会社なら、DあるいはEコンコースが到着ゲートでしょう。
CのコンコースあるいはD4以上の到着ゲートあるいはEコンコースなら、歩く距離は400メートルから700メート程度です。
それなら、電動カートを利用しても、いいと思います。

※スターアライアンス以外(到着ゲートがE1、F1やG1)なら、最長1200メートルくらいは歩くでしょう。

しかし、歩くといっても、その50%以上は動く歩道があるため、そんなに苦はなりません。大きな荷物がなければ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる