ここから本文です

徳山駅と新山口駅の(のぞみ)(さくら)の停車本数の質問 (前置き)徳山駅 ...

tak********さん

2017/4/1423:00:05

徳山駅と新山口駅の(のぞみ)(さくら)の停車本数の質問

(前置き)徳山駅 新山口駅の(のぞみ)(さくら)の停車本数と言えば徳山駅が(のぞみ)8往復

(さくら)4.5往復 新山口駅(のぞみ)11往復 (さくら)12往復で徳山がのぞみを多く停車 新山口がさくらを多く停車するようになっています。(但し本数的には新山口が上であることは変わりがありません。)

(本題) もしも徳山駅がさくらを多く停車 新山口駅がのぞみを多く停車となればどうなっているのでしょうか?

つまりこういうことになる!

徳山駅のぞみ 5往復 さくら12往復

新山口駅のぞみ 15往復 さくら5往復

閲覧数:
293
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2017/4/1618:14:52

全く変わりないのでは。 そもそも徳山にのぞみを多く止めたり 新山口にさくらを多く止めたり 徳山にさくらを多く止めたり 新山口にのぞみを多く止めても何も起こるとはまずあり得ません。 簡単な話乗り換えをうまくやれば別にどうってことはない。

質問した人からのコメント

2017/4/21 17:54:55

少なくとも大きな問題にはならん!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yhu********さん

2017/4/1511:40:30

そうなった場合、新山口から徳山に折り返す乗客などが出てきてクレームが増えるだけでしょうね。

そもそも首都圏~山口県の新幹線は航空機とシェア争いのできる最後の区間といってよく、その需要のほとんどが工業地帯の出張族の存在によって支えられているわけです(徳山は周南コンビナート・新山口は宇部興産etc.)。彼らにとっては快適性など二の次であり、何より速達性が強く求められますから、その需要に応じてのぞみの徳山停車が順次増えてきた経緯がある。とくに宇部空港のある新山口とは異なり徳山は新幹線の側に勝負の「地の利」がありますから、新山口停車を徳山に振り替えてでも列車を捻出する合理性があったわけです。この産業構造に変化がない以上は徳山停車の漸増傾向が続くものと考えるのが自然でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる