ここから本文です

VB6.0のIDEで、クラスモジュールを新規に作成する方法は プロジェクト→追加→クラ...

mat********さん

2017/4/1015:07:42

VB6.0のIDEで、クラスモジュールを新規に作成する方法は
プロジェクト→追加→クラスモジュール

だったように記憶しているのですが、画像のように表示され、直接クラスモジュールを作成することができないでいます。

根本的な勘違いをしているかもしれないので、ご存知の方におたずねしますが、クラスモジュールを新規に作成する方法としてこの方法が誤りだったとしたら、一般的にはどのように新規作成するのが普通なのでしょうか。

クラスモジュール,VB6.0,プロジェクトークラスモジュール,プロジェクト,方法,ActiveX DLL,勘違い

閲覧数:
24
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pro********さん

2017/4/1022:08:41

IDEのレジストリに破損あるいは不具合があるかもしれませんね。
正しくは

標準モジュール(M)
クラスモジュール(C)
ユーザーコントロール(U)

の順です。

レジストリエディターで
HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Visual Basic

6.0
を別名にリネームして、IDEを再起動してみてください。

質問した人からのコメント

2017/4/11 09:30:56

なおりました! ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/4/1016:14:41

メニューバーで
プロジェクトークラスモジュールの追加
と言うのはありますよ
→結果は同じですよねー

あとは新しいプロジェクトの選択画面でActiveX DLL を選んでDLL ファイルを作る?(やったことないけど)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる