ここから本文です

住宅ローン審査の仕組みについて教えてください。 例えば、4000万円の住宅...

kushi_hina8aさん

2017/4/1122:39:19

住宅ローン審査の仕組みについて教えてください。

例えば、4000万円の住宅を購入するためにローンを通そうとしたところ、旦那の年収では3500万円しかまでしか通らないとします。

その場合、頭金として500万円支払うか、私の年収をプラスして私のローンが500万円分いけるとすれば旦那の年収と合わせて4000万円のローンを組むことが出来ると思います。

旦那は現在職に就いていて、私は昨年10月に退職しました。
2人の源泉徴収票はあるのですが、退職した職場の源泉徴収票はローン審査において無効ですか?
現在私は専業主婦で、職にはついておりません。

閲覧数:
1,804
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田中勲さんの写真

専門家

2017/4/1311:38:26

住宅ローン審査の仕組みですね。

まず、住宅ローン審査では、年収に対しての返済比率を確認します。

借入4000万円を申込して3500万円の減額回答という事は、ご主人様の年収に対しての返済比率が金融機関の基準をオーバーしているという事です。

返済比率を計算する時は、現時点の金利でなく『審査金利』で計算します。

『審査金利』は、金融機関により異なり、一般的に3%~4%位で設定しています。

また、返済比率の上限パーセンテージも金融機関により年収ごとに異なり、上限返済比率30%~40%以内が一般的です。

従って、既に住宅ローン審査で減額回答という結果が来たという事であれば、そこの金融機関よりも審査金利が低く、尚且つ、上限返済比率も低い金融機関に再度、申込すれば、希望の借入金額で回答がくる可能性も御座います。

フラット35は、全期間固定金利ですので実行金利(基準金利)が審査金利で限返済比率35%未満ですので比較的多く借入可能です。

但し、購入予定の物件自体がフラット35に適合した物件に限ります。

また、みずほ銀行は、審査金利3.5%で上限返済比率40%未満ですので一般的な銀行の中では、比較的多くの借入が可能です。

イオン銀行は、審査金利4%と高めですが、限返済比率45%未満です。

このように返済比率と審査金利だけを見ても金融機関ごとに異なります。

各金融機関で異なる審査基準で承認確率を簡単に算出できる住宅ローン審査シミュレーションが御座いますので、一度お試し下さい。

http://www.residential-estate.com/score/

あと、残念ならが既に退職している場合、過去の源泉徴収票で住宅ローンを申込する事は、出来ません。

もし、勤めていると嘘をついて申込したとしても、在籍確認で金融機関から職場に連絡が入れば嘘が判ってしまいます。

最後に、住宅ローン審査が通る事と返済を続けられる事は、別問題です。

住宅ローンを組む場合は、一度、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談してからお話を進める事を推奨いたします。

お役に立てれば幸いで御座います。

質問した人からのコメント

2017/4/14 04:41:56

非常にわかりやすく、勉強になりましたのでBAとさせていただきます。
ありがとうございます。

回答した専門家

田中勲さんの写真

田中勲

不動産業

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

・ ◆専門家としての運営サイト ・仲介手数料無料のゼロシステムズ ・非破壊検査の田中住宅診断事務所 http://www.0systems.com/ ◆テレビ・ラジオ番組出演歴 http://www.0systems.com/media.html ◆著書 『こんな建売住宅は買うな』(幻冬舎出版) http...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kmgsm654さん

2017/4/1207:37:44

住宅ローンの審査は今時かなりゆるいと思います。
その審査で無理ということは、その額を借りたら後悔すると考えられます。
ご主人様の収入は今後すごく増加するのでしょうか?
お子様もいるのなら教育費もかかるでしょう。
自己資金を貯める方がいいですね。

2017/4/1207:37:27

退職済みの源泉徴収票で専業主婦が金を借りれるわけがない。1つ賢くなりましたね。
分不相応な計画なので見直しをお勧めします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

motimotinn11さん

2017/4/1123:01:31

専業主婦は、ローンを組めません。
源泉があっても、働いている実態がないと無理です。

働いているかどうかは、保険証を見れば一発でわかりますし、住宅ローンの審査では保険証が必須なんですよ。

もしまた働きだして合算したい場合、勤続年数が3年以上ないと合算できません。

2017/4/1122:49:55

退職された場合の源泉徴収票は無効です。銀行によりますが、今現在、正社員で一定期間働いている実績がなければ奥様は通らないかと。健康保険証を提出しなければならないので、そこで分かると思います。
頭金として出されるしかないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

otaruucmsさん

2017/4/1122:47:48

あなたが復職することが前提です。ロ-ンの審査は単年度ではなく、
将来も収入が確保できることがわかると審査の対象となり、ロ-ン
の借り入れができます。

限度額からさらに500万円を追加するには、あなたが就業している
ことが必要です。借り入れの大原則ですが、借り入れは可能かもしれません
が返済できないような家計のはずです。そんな家計のお宅に過剰な
融資はしません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。