ここから本文です

帝国データバンクTDB会社情報について 取引会社の帝国データバンク 最新TDB会社...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1712:16:35

帝国データバンクTDB会社情報について

取引会社の帝国データバンク 最新TDB会社情報取得しましたが、

昨年、決算期27年3月のデータを取得した際、

売上高1億3,000万円 経常利益3,000万円 自己資本11%

最新、決算期28年3月取得したものが
売上高1億2,000万円 経常利益-1,650万円 自己資本 明記無し

最新分のものが売上高も27年と1,000円下がり、
経常利益も3,000万円から-1,600万円と、27年と比較し経常利益が
プラスからマイナスと大幅に下がっているのですが、倒産などの危険性はあるのでしょうか?

一般的に見て上記の様な場合、節税対策で赤字計上していると考えられるのでしょうか?

補足●訂正
経常利益の記載が間違っておりました
27年経常利益300万円でした。
↓追記
決算期26年3月のデータを取得した際、
売上高8,000万円 経常利益150万円 自己資本7%

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,071
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2017/4/1809:10:30

そこだけ見たって何とも言えません。
倒産というのは金さえ続けばいくらでも避けられます。

金に困ってる会社で融資も受けることができないならたった1回わずかな赤字出しただけでもつぶれることはあります。
困っていない会社なら大赤字を連発してもびくともしません。

きちんとレポートを取ったうえで、その赤字の内容と資産状況次第で心配することでしかないと思います。
赤字の内容が一時的な問題であれば気にならない程度のことかもしれませんし、
社会状況の変化とかによって継続して発生する経営的問題での赤字であれば、翌期もずっと赤字継続していつか危ないんじゃないかと思われることもあるかもしれません。
まぁ1年もあればまともな危機感持ってる経営陣ならどうにかするとは思いますから、それくらいの期間を乗り切る体力があるのかどうかなどを中止することになるかと思います。


倒産ってのは、データ見ても判断できないもんなんですよ。
だって、もうだめだと思って経営者が手を上げるタイミングがみんな違うし、その幅がむちゃくちゃ広いから。
まだまだ立て直して会社はいくらでも継続できるだろうと周りが思ってるタイミングであきらめる人もいれば、自己資金も他人からも借金して意地でもつぶさないと継続して経営していく人もいますからね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/4/19 09:31:22

ご教示頂き、ありがとうございますm(__)m
参考になりました。

「帝国データバンク」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる