ここから本文です

夫の保険加入について…プルデンシャル生命とは?

ame********さん

2017/4/2016:40:03

夫の保険加入について…プルデンシャル生命とは?

お世話になります。保険のことで質問、というより相談させてください。

このたび、結婚に伴い夫が生命保険に加入しようと検討しているようです。
夫に「プルデンシャル生命っていうやつの評判とか調べておいて~」と突然言われまして、恥ずかしながら学がなく、そもそも保険について無知な私は戸惑っています。


自分でもこの会社について調べたのですが、このプルデンシャル生命というのは外資系の保険会社で、保険と投資を兼ね備えた商品を提供している。
この投資部分については、満了時の返戻金などがその時々の為替によって変わってくる・・・ということで大体の解釈は合っておりますか?

夫はいずれ投資を・・・という考えがあるようなので、おそらく投資の面も考えてこの会社を検討しているのだと予想しています。


しかし、調べたところこちらの会社はある程度の収入がある人向けで、月々の保険料が何より高い、というレビューをよくみます。


夫は20代後半。医療系・年収400万前後、酒たばこは無し・持病もありません。
収入面も、将来的には安定するかと思いますが、ここ数年の間は職場を転々とする可能性があり、収入面も今よりも更に前後する可能性があります。
今のような経済状況で、投資を考えて上記のような保険へ加入するのは、どうなのでしょうか?

私としては将来への投資も大切ですが、今はその分を貯蓄した方がいいのではないかな、とも思っています。特に、子どもはすぐにでも欲しいとお互い考えていますので・・・


夫の保険の内容として考えているのは主に死亡保険や就業不能保険です。
医療面については、いまの病院で務めている期間(おそらく~4年程度)の間は怪我や病気になった際の入院費や治療費は全て病院負担となるそうなので、しばらく医療保険は付けないでも大丈夫そう、ということです。
(専業主婦の私は婚前から続けている掛け捨て型のネットの生命保険で、死亡・医療保険に加入しています。月3500円程度)


保険や投資について無知な私ですし、もちろん夫の稼いだお金なのでどこへ加入するか投資するかは夫次第のところはありますが
いまの状況でプルデンシャルに加入するのが賢いか、またはもっと別の方法や保険があるのかなど、アドバイスをいただけたらと思います。

閲覧数:
11,847
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/4/2104:29:11

プルデンシャル生命の営業の方とは、紹介されたか、以前からお付き合いがある方なのだと思います。

プルデンシャル生命の特徴としては、ソニーやアクサ、ジブラルタなど、他の外資系と同じく、コンサルにより死亡時などの必要保障額を導き出し、その人にあったオーダーメイドの保険を設計することです。ですので、合理的な保険設計であり、よい担当者にめぐり合えれば、納得して保険契約をすることができます。
商品的には、外貨建ての保険や変額保険(投資信託付きの保険)を主力としており、死亡保険や医療保険はかなり割高です。外資系のなかでもかなり割高ですが、プルデンシャル生命の営業は割高な保険料というデメリットを、その人脈とセールス力(営業トーク術)でカバーしており、MDRT(生命保険業界のトップセールス)の人数は日本の会社でダントツ1位です。ちなみに2位はソニー生命です。

私は保険は保険、投資は投資と考えた方が、変化に対応でき、非常に合理的で、貯蓄性も高いと思っています。詳細は後述します。ご質問者様は保険において、まずは死亡保険・就業不能保険を検討されているとのことで、これらを重視するのであれば、掛け捨ての安い保険を扱っているネット保険や保険代理店等をあたったほうがよいかと思います。もちろん比較のために、プルデンシャルの商品を聞いてもよいと思いますが、保険料の差に結構驚かれるかもしれません。月々で支払う金額はそんなに変わらないと思っても、一生涯で支払う金額には何十万、何百万と大きな差が生まれる可能性があります。

貯蓄型の保険に関しては、契約後は基本的にほったらかしでよいという投資の初心者向けな一面もありますが、利率の低さや手数料の高さ(保険という手数料がどうしてもかかる)、早期解約の元本割れといった理由から、強いおススメはしていません。
たとえば米ドル建ての保険で、20年後に元本の120%になる保険があるとします。年率になおすと1%にしかなりません(為替変動がない場合)。変額保険(外国株などの投資信託付き保険)の場合は、例えば20年後に160%になると仮定したら、年率になおすと3%です。一般生命保険料控除を使えれば、支払った保険料に対し、一般的な方は年間8~10%程度の戻りがありますが、年間8万円以上は控除の対象外です。掛け捨ての死亡保険・就業不能保険と学資保険に入れば、控除額を使い切ると思われるため、税制上のメリットはなくなります。一方証券会社(ネット証券がおススメ)を通じて投資信託や個別株を購入すると、年間配当だけで銘柄にもよりますが2~3%つきます。NISAでの購入であれば、売却時の譲渡税などはかかりません(今後税制が変わる可能性あり)。60歳までおろさない余裕資金であれば、確定拠出年金が有利です。ここで運用させれば、年末調整で全額控除されるので、一般生命保険料控除に比べて倍程度の節税メリットがあります(給与所得者であれば年間最大276000円まで拠出でき、年末調整で15~20%程度の還付金あり)。金融機関の営業に投資・貯蓄の話を聞くと、手数料の高い保険での資産運用に話が偏りがち(必ずしも顧客重視ではありません)ですので、投資を考える時は視野を広くされて金融商品を見られてください。投資にも向き不向きがあります。株が向いている人、外貨預金が向いている人、投資信託が向いている人、逆に貯金しか向いていない人、様々です。いろんな金融商品があるなかで、自分にあう投資先が見つかることを願っております。

  • 質問者

    ame********さん

    2017/4/2213:45:32

    回答ありがとうございます。
    同じ病院で働く方々が多く加入しているということで興味を示しているようです。
    具体的なプルデンシャルの実態や、加入する保険や投資の提案をしていただいてとても分かりやすく助かりました。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「プレデンシャル生命」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/4/2300:42:14

プルデンシャルは営業担当者のレベルは相対的に高いですが、商品性はいまひとつです。年収400万で投資性の商品に加入するのは、時期尚早ですね。

投資性の保険商品に加入するくらいなら、株か投資信託でも買ったほうがマシです。

一般的な生命保険、医療保険、がん保険でしたら、アフラック・オリックス・メットライフ・メディケアあたりが、保障と保険料のバランスがよいと思います。

保険のお得な情報や損をしない請求方法、業界の裏側、保険金の支払実務、および様々な事例などを、趣味でご紹介しています。あわせてご参考にいただければ幸いです。

保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド
http://hoken-support-guide.net/

~質問者さんにおすすめ~(カテゴリ)
・保険で損をしたくない。保険金を受け取りたいみなさまへ(ご挨拶・その他 )
・通院特約は必要?/医療保険・傷害保険・がん保険の支払事情(保険金請求(書類・受取人・約款など)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tod********さん

2017/4/2211:08:21

皆さんの回答が、細かく書かれていますので、私は簡単に申し上げます。年収からして、今はプルデンシャルの保険のお付き合いは無理だと思います。医療系と言う事で、紹介された可能性があるかと思いますが、投資は余裕資金が潤沢な人向けです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2017/4/2113:49:17

保険と投資は全く別物なので、
切り分けて考えたほうがいいと思います。

また、一番いい方法は保険のプロに聞くのが一番良いと思います。

ご自宅などの近くのショッピングモールなどに保険ショップが入っているので、
無料相談されてはいかがですか?

保険ショップであれば複数の保険会社を取り扱っているので、
プルデンシャル生命以外の保険会社の話も聞けて比較できますよ。

もし宜しければ、
保険ショップご紹介サイトなんかも最近はあるので、
調べてみてはいかがでしょうか?

https://hokensoudan-ch.jp/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rlkhb227さん

2017/4/2106:54:36

プルデンシャルは優秀な営業マンを雇っているイメージがあります。

が、保険料は割高で外貨建が主流の保険がメインです。
またCM等をやっていないので、口コミでマーケティングを拡げていきます。
なので必ずっていい程「誰か(3人程)紹介してください。」と言われ、厚かましく感じるかと思います。

決していいか?と言われたら微妙です。

そしてプルデンシャルの子分のジブラルタって所はもっと最悪です!!
上記と同じ方法でマーケティングを拡げ、散々人の大切な保険料を騙しとり、詐欺行為ばかり繰り返すので、近づかない方がいいです。
去年は総額2億円近く騙しとり、今年はおれおれ詐欺をやっていた社員が捕まりました。とてもではないですが、まともではありません!!

もし保険を検討するなら安さを求めるならネットでオリックス生命かアクサ生命等。

保障重視なら富士火災(富士生命)ですね。

あと保険の窓口等幅広い商品を扱う代理店などに行ってみるのも手だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/4/2022:12:00

プルデンシャル生命、
外貨建の終身保険やリタイアメントインカムはとても良いと思いますが、医療の保障などは他社に比べると偏差値50以下と言うところでしょうか。
また掛け捨ての死亡保障も他社に比べると下の下くらいでしょうか。

またよく保険は保険。投資は投資。と言う言葉がよく出てきますが、ご自身で勉強されて年間10パーセントくらいの運用が出来るならそれで良いですが、出来ないなら保険に頼る方が楽だし何も考えなくて良いです。

変額保険という保険が有りますが、投資の経験がない人でも『思ったより増えてる』など評判は非常に良いです。
特にソニー生命の変額保険は本当に良いと思います。

自身で投資してる人からしたらつまらない保険なので悪しからず。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる