ID非公開

2017/4/24 18:21

11回答

torrentは何故そんなに黒いんですか?

torrentは何故そんなに黒いんですか? とある情報セキュリティー科の生徒です。 今日、P2Pの講義で、torrentが著作権を侵害している、torrentは違法だと聞きました。 違法ファイルを送受信するそうです。 ファイル送信ですが、他にも方法はあります。 GoogleDrive、DropBox、MEGAなどなど… torrentが違法なのであれば、同じファイル送受信のGoogleDriveなども同じ部類です。 一つの考えとして、 『P2Pはパソコンとパソコンの通信、GoogleDriveだと管理者Googleに規制されアカウントが凍結されてしまう』 という考察を立てました。 しかし、ファイルの暗号化ソフトで暗号化しGoogleに見えないようにし、相手にパスワードを教える方法ならばP2Pと同じですよね? なぜtorrentの方が悪いファイルが多いのですか? GoogleDriveにも悪いファイルはありますか? また、Googleやその他ファイル共有サービスは一体どんな対策をしているのでしょうか?(暗号化されては管理者でも見ることはできませんよね…)

ベストアンサー

0

考察は概ね合っていると思います。 > 違法ファイルを これが、他人に著作権があるファイルであり、 > 送受信するそうです が、著作者財産権の複製権や公衆送信権を侵害することを意味している、と仮定します。 たとえば映画「君の名は。」の映像データをGoogleDriveにアップロードして、誰でもダウンロードできるようにしたとします。これは、東映の著作権を侵害するので、「悪いファイル」といえます。東映はGoogleに送信の差し止めを求めることができますし、繰り返すユーザーのアカウントを凍結することもあるでしょう。結果、GoogleDriveには、悪いファイルがなくなります。 torrentは管理者がいないので、東映は送信の差し止めをすることが実質的にできません。よって、著作権のあるファイルの流通を止めることができません。 GoogleDriveでも、暗号化したファイルで、Googleと東映がパスワードを知らなければ差し止めはできません。この場合は、1つのファイルに対して、異常にダウンロード数が多いファイルのダウンロードを、過負荷を理由に中止することはあると思います。しかしながら、法的に有効な対処は、今のところ思いつきません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 やはり、暗号化されてしまうとGoogleも見ることは出来ませんよね… 便利なファイル共有サービスを悪用するなんて悲しいです。 ありがとうございました。

お礼日時:2017/4/25 7:42