ここから本文です

特殊相対性原理ってなんですか?

s_h********さん

2017/4/2521:14:16

特殊相対性原理ってなんですか?

物体の場合、慣性系間の乗り換えには外力が必要でエネルギーに違いがあるので、ローレンツ収縮のスケールとエネルギーが連動するから、エネルギースケールって考えでいいのだけど
光子とか運動エネルギーの場合は、外力は必要なく、エネルギーは同じで波長のローレンツ収縮のスケールだけ変化するので、エネルギースケール、つまり、スケールに反比例する慣性質量とエネルギーに比例する重力質量は等価ではない。

これは重力赤方偏移でも同じで、地表と上空に静止している物体はエネルギースケールが違うので発振周波数が違い、出る光波は周波数が違うが、重力場を伝播する光子は波長と速さのみ変化して伝播する。

KG方程式では、その辺の取り扱いの違いを静止質量と運動エネルギーを分けて折り合って、その静止質量の素過程は繰り込みで逃げて特殊相対論と折り合ったが、

相対論的な量子力学の基礎方程式として考案されたクライン-ゴルドン方程式は、時間について2階の微分方程式であることから負の確率密度を生じ、確率解釈が困難となる問題を抱えていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%83%...

そもそも、相対性原理はそもそも重力も含んでる、いや、含んでなければならないので折り合わない。

ガリレイの相対性原理 → 量子論的相対性原理(Quantum theoretic relativity principle)
https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n412355

補足そこにおける「湯川の議論に従えば、· · · 電子のコンプトン波長を含む項は一種の位相因子として入り、· · · 距離と共に急激に減少するとは言えないという結論に導かれる。」3)
https://ocw.kyoto-u.ac.jp/ja/yukawa-institute-for-theoretical-physi...

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

usa********さん

2017/4/3000:28:41

一般と特殊は違うという事を自覚してくれないかなϵ( 'Θ' )϶

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる