ここから本文です

浦和レッズは2011年にJ2に降格しそうになったって本当ですか?

SUPER LOVE SONGさん

2017/4/2817:03:53

浦和レッズは2011年にJ2に降格しそうになったって本当ですか?

今の浦和レッズからは想像ができないのですが…
どんなシーズンだったんですか??

閲覧数:
327
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2017/4/2819:31:46

チーム再建が思うように進まない悪い流れの中で、やることなすこと全て悪い方向に転がってドツボにはまったという感じのシーズンですかね。

浦和は02年のオフト監督就任から力をつけ、若手育成と大型補強を組み合わせて06年J1優勝、07年ACL優勝などを果たしました。

ですが、07年シーズン中に上り調子だったチームのピークを過ぎちゃいました。
ピークを過ぎたチームは転落するだけ。チーム再建は容易ではありません。

ここまではどんなチームにも起こることですが、浦和の失敗は3つ。
まず、チーム再建の手を打つのが遅かったです。
そして、チーム再建のためのフィンケ監督体制でなかなか状態が好転しないために中途半端な状態のところでフィンケ監督を解任してしまいました。
さらに、明確なチーム再建ビジョンがないままのゼリコ・ペトロビッチ監督就任であったと思います。

当時の浦和は戦術をなかなか確立できない状態が続いている状況でしたが、ゼリコ・ペトロビッチ監督時代はそれがさらに迷走したように思います。
また、補強選手の不調、得点源のエジミウソンの移籍などもありました。

なお、浦和はJリーグ初期は絶望的に弱く、95年を除けば下位の常連でJ2にも降格。強くなったのはオフト監督就任後です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「浦和レッズ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2017/5/411:52:39

当時は原口がゴリブルで何とかするっていう感じでしたね。

hag********さん

2017/5/404:00:02

マルシオが中々フィットせず、足元はがりのスタイルでした

kat********さん

2017/4/2917:26:16

成長段階の原口元気を軸にしようとして、波があった

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる