ここから本文です

パンのイーストについて質問があります。

skt********さん

2017/5/318:38:15

パンのイーストについて質問があります。

天然酵母
生イースト
ドライイースト
インスタントドライイースト
大まかに4つに区別されると思うのですが
このパンにはこのイーストという風に決まり事があるのでしょうか?
それぞれの違いが分からず基準が定まりません。
例えばバゲットを焼く場合上記のイーストを使い分けた場合味の差は如実に表れるものなのでしょうか?
または生イーストとインスタントドライイーストを混ぜて使う場合もあるのですか?

閲覧数:
231
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2017/5/322:41:03

イーストは日本語名で「酵母菌」。
菌がどのような状態になっているかだけです。

半生状態なのか
ドライなのか、
ドライの中でもカンタンに使える予備発酵なしのものなのか。
これらは元々天然の野生酵母からより発酵力のイイ
株から人工的に培養して市販品として売っているもの。
天然酵母と呼ばれているものも
様々なモノがあって市販品として培養されたものもある。

酵母菌はそれぞれ得意分野や使い勝手、
素材によっては向き不向きがあるので
時々によって使い分けたりはしますね。
が、逆に酵母のクセを見極めて使いこなす場合もあります。

バケットに不向きな酵母?
しいて言うなら生イーストかな?
が、生イーストでももちろん出来ます。

>生イーストとインスタントドライイーストを混ぜて使う
違う特性の酵母を混ぜこぜにする事はありますね。
サワー種に生イーストの組み合わせは普通にやります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる