ここから本文です

具志堅用高がボクシング日本人世界戦連続KO記録を作った当時は今よりグローブが薄...

str********さん

2017/5/408:13:07

具志堅用高がボクシング日本人世界戦連続KO記録を作った当時は今よりグローブが薄かったと親戚のおじさんが言ってたんですが何オンスだったんですか?

閲覧数:
314
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

top********さん

2017/5/1200:30:23

6オンスです 今では8オンスです メキシコ製グローブはナックルパート(拳を当てる部分)が非常に薄くKOが多発していましたが死んだ人もいました。バンタム級の試合でしたがグローブが完全に顔面にめり込んでいた写真をボクシングマガジンとYouTubeで見ました

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xc_********さん

2017/5/822:35:45

6オンスなので、具志堅は拳を傷めないようバンテージを厚く巻いていました。
リング過も多発していたので、12R制変更や多くの階級でグローブを大きく変更して現在に至ります。

fam********さん

2017/5/705:52:10

6オンスです。
後の世界チャンピオンのトカちゃんが、スパーリングパートナーだったのが良かったのかもしれませんね。

no_********さん

2017/5/422:22:26

6オンスのグローブです。

ace********さん

2017/5/422:00:33

今は軽量級は8オンスですが、
当時は6オンスでした。

ucn********さん

2017/5/410:02:10

おそらく6オンスです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる