ここから本文です

lost+foundの名前のディレクトリが存在していますが何のために存在しているのでし...

kur********さん

2017/5/500:52:58

lost+foundの名前のディレクトリが存在していますが何のために存在しているのでしょうかこれも削除しても問題ないでしょうか?

閲覧数:
1,483
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2017/5/501:38:33

例えばマシーンが稼働中にいきなり電源が落ちたりしてシステムがクラッシュしたとします。そうしたら取りあえずfsckコマンドで修復を試みます。

lost+foundはシステムの修復に必要なデータの断片が入ってます。

どのソフトがそのディレクトリを利用するのか分からないので削除はしない方が無難です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ker********さん

2017/5/600:35:01

こんばんは。

削除しない方が無難だと思います。
最近のファイルシステムといえども物理的な遮断等のケースには対応できないので、フォルダができるカラクリはcharcoalさんがおっしゃられた通りです。

付け加えると、fsck発生時に作られてしまうので、消してもまたできてしまうこともあります。
普段は空なので、見た目はいまいちですが、そっとしておくのが良いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/5/517:27:02

はい、削除しても問題ありません。
これは、昔の互換性であるものです。
昔のファイルシステムは、結構脆弱だったのでいきなり電源を落とすと、バカになってしまい、所属不明のファイルが残っていました。
それを放り込む場所が、lost+found
です。
しかし、今はジャーナルファイルシステムといって、突然電源を落としても整合性を保つ様になっています。
結局、ジャーナルファイルシステムの不具合が無い限り lost+found には、何も入りません。
ですから、今はほぼ不要です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる