ここから本文です

東野圭吾さんの作品『白夜行』『幻夜』についての質問です。 私はこの2つの作品...

aka********さん

2017/5/819:32:50

東野圭吾さんの作品『白夜行』『幻夜』についての質問です。
私はこの2つの作品を続編だと考えた上で質問させていただきます。
雪穂(=美冬)が愛したのはリョウだけ、ということでしょうか?

それともリョウすらも愛してなかったのでしょうか?白夜行でも雪穂はとても残酷で可哀想な人だな、と思っていたのですが幻夜では更にPowerupしてる気がします…。個人的にリョウがとても好きで雪穂はリョウだけを愛していたと信じたいです(笑)
それにしても幻夜のラストにはとても驚き言葉をなくしました。
この作品を読んで思ったこと又雪穂という人物についての見方を皆さまの意見を拝読したいと思い投稿させていただきます。

閲覧数:
1,470
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2017/5/1418:23:12

雪穂とリョウ(亮司)の間には、「好き」とか「恋」なんて言葉では言い尽くせない感情があります
お互いがお互いを守るために自らの親を殺した彼ら
重苦しい過去と罪を背負いながらも、お互いを守るためだけにこれからを生き抜く彼ら
それが、雪穂と亮司です
もちろんそこには恋愛感情もありますが、それ以上のものが彼らの道源力となっているのです

白夜行のラストで刑事に追われる亮司が死を選んだのも、
それを見た雪穂が冷たく立ち去ったのも、
お互いを守るためだったのです



一方、幻夜の水原と雪穂の間には、そのような関係も過去もありません
雪穂からしたら、愛せと言われても無理な話
雪穂は過去や罪から亮司以外のものは信じられなくなってしまって居ますからね
幻夜は、生きる希望であり、光だった亮司を失った雪穂のその後、って感じです

幻夜という作品は、白夜行のように愛し合えなかった男女の話
そして、聡明な女に惑わされ、手駒となった哀れな男の悲しい末路


東野圭吾の作品には、頻繁に雪穂のような美しく、かつ聡明で目的のためなら手段を選ばないような女性が出てきます
多分、彼のタイプの女性なんでしょうね

  • 質問者

    aka********さん

    2017/5/1418:36:28

    とてもわかりやすかったです!有難うございます。個人的にリョウのキャラが大好きなので…。
    もう一度読み直したくなりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/5/15 21:02:56

とてもよく理解できました。ありがとうございます(ㆁᴗㆁ✿︎)

「幻夜」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる