ここから本文です

トラックドライバーを続けるか 地元に帰って家業の稲作農家を継ぐか 今首都圏住み...

アバター

ID非公開さん

2017/5/1017:16:41

トラックドライバーを続けるか 地元に帰って家業の稲作農家を継ぐか 今首都圏住みで4トンフリードライバーをしてます 最近山形の実家の父が足膝が悪くなり近々入院しなければなりません 父は来

年還暦を迎えます 長男の自分が山形に戻って後を継ぐのが良いか迷ってます 戻って後継ぐのも親孝行なのでしょうか?

閲覧数:
82
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aya********さん

2017/5/1017:19:23

親孝行とかのレベルの話ではないですね。
自分が生まれ育ったところですよ?
自分が大きくなるためにお父さんが必死にやって来たことですよ?
あなたの子供がもし大きくなったときに子供さんに誇れますか?
よく考えてくださいね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2017/5/1419:39:39

我々他人には現在お父さんがどの程度の農業をされているのかわかりませんので、的確なアドバイスは難しいです。
農業といっても、兼業農家と専業農家でも違うし、専業農家でも農業できちんと生計を立てていくとなると、それなりのビジョンがないと生きていけませんよ。農業経営は個人経営レベルでも中小企業の経営より難しいと言われているくらいです。農業法人の場合はそれ以上ですね。
農業で会社員なみの収入を得るなら、栽培技術や農作業技術はもちろんのこと、経営学や経済学の知識も、大学の経営学部や経済学部に通ったのと同じレベルのものが求められますよ。
知識はともかく、それなりの経営戦略が無いなら、トラック転がしてるほうがいいかも。

お父さんからしたら、苦しいのを我慢して都会でがんばっている貴方は「自慢の息子」でしょう。
しっかりした経営ビジョンもなく、ただ成り行きで後を継がれるなんて、親からしたらむしろ大迷惑でしょうね。あとを継いでも、経営が成りたたないのであれば、むしろ親不幸です。

私自身も会社員を辞めて親の稼業を継ぎましたが、あくまでもビジネスライクです。
世間で言われるような業界の問題に憂慮して親父さんの後を継いだなんてよく言われましたが、本人は最初のころは全く興味もありませんでした(笑)
会社勤めしながら、自己流だけど経営ビジョンも持ちました。
それでも親父からしたら大迷惑で、「なんとか人並みの教育受けさせて、ようやく社会人として一人前になったと思ったのにふざけんじゃねぇ」と言われましたよ。
いま思えば、人並みに子育てを務めたと思っていたのを振り出しに戻されたのですから、親父が怒ったのもわかります。
だから、長男だから継がないといけないというものでもないと思いますし、親の稼業を継ぐのが必ずしも親孝行ではないと思います。
たとえ苦しくとも、世間から後ろ指指されることなく頑張っているのが、親からしたらで最大の親孝行なんだと思います。

お父さんがようやく還暦ということは、貴方もまだまだ若いと思います。
以下は専業農家であると仮定して書きます。
お父さんも農作業ができないだけだと思いますので、どうしても農業を継ぐのであれば、農作業を手伝いながら、お父さんが元気なうちにいろいろと勉強されてはいかがでしょうか?

現代の農業(特に稲作は)は機械化していく方向性にあり、作業機の自動化やロボット化が進んでいきます。現在手作業でやっている作業にも全自動の作業機やロボットスーツなんかが入ってきています。そしていきつく先は更なる経営の大規模化です。限られたパイを奪い合いの中で生き残る経営戦略が求められますよ。
どうしてもやりたいのでなければ、近くの信頼できる専業農家に任せてしまうほうがいいと思います。

bon********さん

2017/5/1019:12:54

稲作農家をやりたくても、出来ない環境です。

出来る環境に居るならやったほうが良い。

nys********さん

2017/5/1017:21:13

農業で充分に喰って行けるならそれに越した事は無いと思えます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる