ここから本文です

リクエスト質問失礼します。 インドは日本にとっての理想だと思いませんか?

te965さん

2017/5/1414:31:02

リクエスト質問失礼します。

インドは日本にとっての理想だと思いませんか?

インドの情報なんて何も知らないですが

勢力を広げようとする帝国主義的な政策はしておらず

しかし、アメリカや中国の影響を排して
自立するだけの力を持っているように見えます。


もちろん、鎖国しているわけではないので
経済的には
色んな国と付き合ったりしてますが。

この質問は、shpfiveさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
158
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shpfiveさん

リクエストマッチ

2017/5/1415:56:15

インドについて簡単に調べてみました。

まずは経済成長率で我が国と比較して見ましょう。
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDP_RPCH&c1=IN&...

2017年のインドの経済成長率は7.18%、我が国の1.25%と比較すると、インドの経済成長率が伸び続けていることがわかります。

インドのGDPは2016年時点で2兆0907億ドルとなっており、我が国の4兆1232億ドルには、まだ届かないものの、このままの経済成長率が続けば、近い将来にインドの逆転が見られるかもしれません。
(余談ですが中国のGDPは10兆9828億ドルです)

ちなみにインドのGDPは、既にかつての宗主国であるイギリスを追い越しています。

伊藤忠経済研究所の方でインド経済への期待をまとめたレポートが発表されているので、もしご参考になれば
https://www.itochu.co.jp/ja/economic_monitor/report/2017/__icsFiles...

ここにもあるとおり、インドは2050 年まで総人口の拡大が続き、若年人口の割合が高く、労働力人口の拡大も当分の間、続くことが見込まれますので、2020年頃から人口の減少と、若年人口の割合の大幅な低下が見込まれる中国よりも、その面での将来性は堅調かもしれません。

もっともインドの人口は莫大であり1人当たりのGDPは1,504ドルと世界水準の20%程にも及んでいません。

国内に貧困層が20%以上も存在する現状は、ちょっと理想的とは言いがたいような気もします。

それでも2012年にはGDP購買力平価PPPベースで我が国を追い抜き世界第3位になりました。

なお、インドが中国を抜いて世界一の人口大国になるのは2028年と予測されています。

以上、とりあえずインド経済の現況をざっと見てみました。

さて

>勢力を広げようとする帝国主義的な政策はしておらず

→これについては詳しくないので結論は保留します。

ただ、インドは中国との間に領土問題を抱えており、つい最近もこんな事件がありました。
http://www.sankei.com/smp/world/news/160615/wor1606150032-s1.html

>【ニューデリー=岩田智雄】インドと中国が領有権を争い、インドの実効支配下にある印北東部アルナチャルプラデシュ州に今月9日、中国人民解放軍が侵入していたことが分かった。印国防省当局者が15日、産経新聞に明らかにした。中国は、インドが日米両国と安全保障で連携を強めていることに反発し、軍事的圧力をかけた可能性がある。

→一方でインドは、中国主導であるアジアインフラ投資銀行(AIIB)にも参加し、その出資比率と投票権は中国に次いで2位ともいわれます。

私の知る話だとAIIBへの出資比率は中国がおよそ30%ですが、インドの出資比率も8%前後となっており。インドの投票権も、恐らくは7.5%程度になると思われます。

また、インドは中国、ロシアなどが主導する上海協力機構(上海合作組織)にも正式に参加しました。

中国との関係は対立要因はあるにせよ、現状ではおおむね協調であると思われます。

それからインド経済に大きな影響を与えている外国からの直接投資ですが、上位5位は以下の通りです。
(2000-2007年の数字ですがご容赦、なお単位は百万USドルです)

1 モーリシャス 85,178 44.24%
2 アメリカ合衆国 18,040 9.37%
3 イギリス 15,363 7.98%
4 オランダ 11,177 5.81%
5 シンガポール 9,742 5.06%

第一位のモーリシャスという国は、実はインド商人のアフリカ貿易の中継地、最大拠点となっており、インド系住民が過半数を占めてもいます。

あまり話題になりませんが、アフリカにおけるインド商人の影響力は中国すら圧倒しており、故にインドのアフリカ諸国に対する影響力は軽視できないものがあるんです。

そのインド商人の拠点がモーリシャス。

一応言っておくと、インド本国の主要貿易相手国は中華人民共和国、アメリカ合衆国、アラブ首長国連邦、イギリス、日本、EUです。

中国はインドにとり、最大の貿易相手国の一つでもあります。

>インドは日本にとっての理想だと思いませんか?

→理想とは思いませんけど、今後協力関係を深めていくべき国の一つと思いますし

我が国がインドに見習う点は多々あるのではないかと思われます。

以上、とりあえずですけど。

  • 質問者

    te965さん

    2017/05/1416:33:51

    ご回答ありがとうございます。

    インドに関しては

    経済的な話よりは
    安全保障面の話を重視してます。

    インドは核保有しているので他国に左右されず
    また、他国への影響薄く

    平和的台頭を成し遂げて(パキスタンや中国にとっては脅威に感じるかもしれませんが)
    くれる存在のように見えます。

    一国平和主義を貫いている(ように見える)
    という意味で
    日本人の意識的には(他国に干渉されたくない、戦争したくない)
    理想モデル
    だと思うんです。






  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/5/1415:46:13

インドですか? ぶっ飛んでますね。

ヒンズー教少女と交際のムスリム男性撲殺 インド
20170408
【AFP=時事】宗教的少数派への集団暴行が相次ぐインドで、ヒンズー教徒の少女とデートしたとしてイスラム教徒の男性が地元民に撲殺された。警察が7日、明らかにした。
モハマド・シャリク(Mohammad Shalik)さん(20)は、インド東部ジャルカンド(Jharkhand)州グムラ(Gumla)地区で、交際相手の少女を家の近くまでスクーターに乗せて送り届けたところを目撃され、シャリクさんが住んでいた町の多数の地元民から暴行を受けた。
警察によると、暴徒らは5日夜、少女の目の前でシャリクさんを柱に縛り付け、棒やベルトで数時間にわたって殴打し続けた。シャリクさんはそのけがが原因で6日、死亡した。
グムラ地区警察のチャンダン・クマール・ジャハ(Chandan Kumar Jha)署長はAFPに対し、暴徒らが(少女の)家族にけしかけられていたかどうかは捜査中であることを明らかにした。
ジャハ署長によると、「宗教的動機」による殺人容疑で3人が逮捕され、さらに数人が指名手配されている。シャリクさんと少女は交際1年ほどで、これまでにも脅迫されたことがあるという。
インドでは異教徒間の交際はいまだにタブーとされており、特に地方ではその傾向が強い。
異教徒間の交際問題は近年、民族主義者の間で火種となっている。ヒンズー教の過激派は、国内全土でイスラム教徒の少年らがヒンズー教徒の少女らを改宗させるために誘惑、駆け落ちを試みていると主張し、「愛による聖戦」が行われていると不安をあおっている。



インド姉妹に罰として「性的暴行命令」、保護求める請願に12万人

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e5%a7%89%e5%a6%b9%e3%81%ab%e7%bd%b0%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%80%8c%e6%80%a7%e7%9a%84%e6%9a%b4%e8%a1%8c%e5%91%bd%e4%bb%a4%e3%80%8d%e3%80%81%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e6%b1%82%e3%82%81%e3%82%8b%e8%ab%8b%e9%a1%98%e3%81%ab12%e4%b8%87%e4%ba%ba/ar-AAdMcvz?ocid=FUJITSUDHP



【AFP=時事】インドで、既婚女性と駆け落ちした兄弟の身代わりの「罰」として、姉妹2人が性的暴行を受けた上で裸で行進するよう命じられたとの疑惑が浮上し、2人の保護を呼び掛ける請願書に多くの署名が集まっている。
2人は北部ウッタルプラデシュ(Uttar Pradesh)州バガット(Bhagpat)地区の村に暮らす23歳と15歳の姉妹で、国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)」は30日、長老会議の命令に抗議するため数日前にインターネット上に掲載した請願書に、12万2000人以上が署名したと発表した。
インド・アーメダバードで、女性記者への集団暴行に抗議するデモに参加したジャーナリストら(2013年8月24日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB Newsc AFPBB News 提供 インド・アーメダバードで、女性記者への集団暴行に抗議するデモに参加したジャ…
同団体の請願書には、「無投票で選ばれた男性のみの村の会議が、彼女たちの兄弟の行動に対する処罰として、姉妹が性的暴行を受けた上で、裸で行進するよう命じた」と書かれている。
姉妹の一人は今月、2人が住んでいた村から逃げることを余儀なくされたため、家族の保護を求めて最高裁判所に請願書を提出していた。
弁護士によれば、この家族は、身分制度カーストの最下層で、かつては不可触民と呼ばれた「ダリット(Dalit)」出身だという。
最高裁判所は、9月15日までに姉妹の請願に応じるようウッタルプラデシュ州当局に命じた。
アムネスティは30日、ダリットの人々はまん延する差別に苦しんでいるとして、長老会議の命令を調査するよう呼び掛けた。
しかしバガット警察の署長は、これまでの捜査で、姉妹に対し性的暴行の脅威があるとの事実は明らかになっていないとしている。
【翻訳編集】AFPBB News

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。