ここから本文です

チップ100枚

アバター

ID非公開さん

2017/5/1718:18:34

チップ100枚

弓道を初めて一年と少し経つんですが、後輩の指導で困ってます。
その後輩はゴム弓で離れをするととても力強い離れになってしまい、自然な離れが出来ていません。直してあげたいんですがどう指導したらいいのかわかりません。分かる方どう指導すればいいのか教えて下さい。

閲覧数:
41
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

try********さん

2017/5/1809:55:33

「自然な離れ」ってとても難しいですね。
あなたは出来ていますか?
私は中々自分では出来ていません。

「力強い離れ」で良くはないのですか?
今年入部の一年生ですよね?
そもそも体で引いて体で離すことなどとても無理です。
初心の内は「大きく引いて大きく離す」で良いのです。
そうすれば馬手離れで馬手を一直線に大きく離す離れになりますが、逆に言うとそういう意識が無いと、実際に的前に立った時に緩み離れになります。

緩み離れで悩む人の多くが「うまく離そう」「引っ掛からないように離そう」と考えるあまりに余計に緩むのです。
思いきって右手を矢筋に飛ばすようにすれば、瞬間的に親指が的に向き帽子を押さえている中指が滑り、馬手が緩まずに飛びます。

最初の段階で綺麗に離す離し方など教える必要はありません。
思いっきり離せば良いのです。
もし平らに離れが出ていないのが心配なら、その後輩の右肩の延長線上に自分の手を開いて置いておき、そこめがけて離すようにさせると良いです。
これは私が大学の時にそのように教わりました。
大学でも右手は大きく鋭く離せと言うのですよ。

初心者指導で最も重要なことは
・足踏み胴造りが正しく出来ているか(三重十文字)
・打起しから会まで矢は水平かつ両肩と平行になっているか
・大きく引いて大きく離す
です。
手首に多少力が入ろうが構いません。
的前にあがって矢数をかけていくうちに、そうした事は改善されて行きます。

他人を指導するのは難しいですね。
でも他人の指導を通じて、自分が理解を深めることが出来ます。
これも弓道の修練だと思って、自分自身も勉強をして正しいことを後輩に教えてあげて下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wan********さん

2017/5/1721:37:28

始めてから1年やそこらで他人を指導する場合、「入場から退場までにこういう動作をする」というような、文字に書けるような決まったことを教えることはできても、体の使い方などについては無理でしょう。今正しいと思っていることも、さらに1年後に振り返ってみれば間違いだらけだったと思うような段階なわけで、そんな間違いだらけの状態で他人に何が正しいかを指導するなど無理なことです。

間違いを正しいと教えられるのはむしろ迷惑ですから、指導ではなく「自分はこうしている」というような提案や相談ぐらいしかできることは無いと思います。

また、弓道は「弓を引く」という「体が上手く使えていないとできない事」をやることで、自分が自分の体をどういう風に使っているかを確認し、「上手く引けない」という問題点を通して自分の体の使い方の悪いところを発見し、原因を究明して修正することで、自分の体の正しい使い方を学ぶというのが目的なわけで、基本的には本人の努力で解決するべきでしょう。弓道は学ぶつもりであれば少しは足しになるでしょうが、教えられるつもりでいても何の役にも立たないものです。

あと、ゴム弓しかやったことの無い人では自分が上手く引けているのか上手く引けていないのか判断できないわけで、「自分は上手く引けていない」というのを実感するためにも、本物の弓を引かせるのが良いと思います。ゴム弓の段階で指導をされても何がどうして間違いなのかわからないんだから無意味だと思います。ゴム弓は、既に正しい動きを知っている人が準備運動がてら確認をするということはできても、ゴム弓で正しい動きを学ぶことはできないわけで、初心者が使っても筋トレにしかなりませんからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる