ここから本文です

中国に技術指導に行って拘束された日本人6人、技術指導してあげて拘束されてたら世...

アバター

ID非公開さん

2017/5/2306:36:59

中国に技術指導に行って拘束された日本人6人、技術指導してあげて拘束されてたら世話ないと思いませんか?
恩を仇で返すのが中韓なんだってわかってるだろうにいい加減学習しないんでしょうか


身を持って知らないと理解できないんですか?

補足中国なんて規模のでかい北朝鮮みたいなもんなのにあらぬ嫌疑をかけられて死刑にでもならないと分からないの?
平和ボケした日本人が多すぎてホトホト嫌になります
中国に行く時点で人質になったくらいの覚悟でいけよって思います
あの企業の経営陣は中国いって身代りになってこい!
お人好しじゃなくてタダのバカ!あほ!

閲覧数:
86
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2017/5/2306:49:35

なにか意図があるハズです

在中邦人は減らすべき、アメリカはかなりの人を引き揚げた
日本は相変わらず性善説
危機管理能力ありません
中国はデカイよど号みたいなもの、いずれ人質になります

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/29 23:07:48

はあああ
中国につかまるくらいなら丸紅つぶれろ!!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

moo********さん

2017/5/2411:50:04

昼は地質調査。
夜は中国女のオメコ(ボーリング調査)

pet********さん

2017/5/2307:08:33

トランプ政権発足以来、中国は外交的に押され放しですから
同盟国でひ弱な日本を標的にして嫌がらせをしているのです

金正男殺害時にマレーシア政府が拘束した北朝鮮外交官を開放する為
北朝鮮に居たマレーシア民間人を拘束して引き換えカードに使ったのと
同じような発想です

背景には日本政府の歴史的な弱腰を見透かされている事にあります
ダッカ・ハイジャツク事件の時に人の命は地球よりも重いと寝言を言い、福田総理
が拘束されていた赤軍派を持参金付きで釈放した結果、そいつらがテルア
ビブ空港で銃乱射事件を起こして国際社会からご烏合の非難を受けた事を
全く反省していません

こういう場合こそ中国政府の非道を国際社会に訴えるべき時です

sir********さん

2017/5/2306:49:00

逮捕は単なる言いがかり。政治カードとして使われるのでは。例えば尖閣よこせば6人は帰す、と言われれば、アホな政治家はホイホイ取引に応じるかも。
日本人が学習しないのは韓国の慰安婦問題を見ても明らか。
日本政府がアホなんだから、会社経営者も輪をかけてアホでは。

hnc********さん

2017/5/2306:46:02

中国は信用できない。
日本企業はこれ以上中国と関わるべきではない。

2017.5.22 13:04更新
中国で邦人男性6人拘束、スパイ行為を疑われた可能性、3月に山東・海南両省で
http://www.sankei.com/world/news/170522/wor1705220038-n1.html
【上海=河崎真澄】中国で今年3月、日本人の男性6人が山東省と海南省でそれぞれ3人ずつ、計6人が当局に拘束されていたことが22日、日本政府関係者の話で分かった。
中国当局から日本側に3月、身柄拘束の通知があったという。
詳細な容疑などは不明だが、「国家安全危害容疑」が浮上。年齢は20~50代とみられる。青島港のある山東省や南シナ海を管轄する海南省は軍事拠点が多く、スパイ行為を疑われた懸念がある。
拘束はなお続いており、在青島(山東省)、広州(広東省)の日本総領事館が対応を進めている。
中国では2015年から相次ぎ、日本人の男女計5人が「スパイ行為に関与した」として、やはり国家安全危害容疑などで相次いで拘束されている。
いずれも具体的にどのような行為が罪に問われたか、詳細は不明。うち4人の公判が始まっている。

2017.5.22 22:02更新
【中国6邦人拘束】
中国企業からの依頼で現地入り 日本から専用機器を持ち込み 千葉の地質調査会社
http://www.sankei.com/world/news/170522/wor1705220057-n1.html
中国でスパイ行為に関わったとして日本人6人が拘束された事件で、うち4人が所属していた地質調査会社「日本地下探査」(千葉県船橋市)は22日、中国企業から温泉が出るか調査するよう依頼を受けていたことを明らかにした。4人は3月下旬に調査用の専用機器を持って山東省と海南省に赴いたが、数日後に連絡が取れなくなったという。
同社は「専用機器を持っていたので『怪しい』というイメージを持たれたのかもしれない」と話している。
同社によると、社員は20~70代でいずれも男性。残る2人の詳細は分かっていない。

2017.5.22 23:33更新
【中国6邦人拘束】
「精神状態が心配だ」 社員が拘束の地質調査会社が会見
http://www.sankei.com/affairs/news/170522/afr1705220027-n1.html
中国・山東省などで社員4人が拘束されていたことが明らかになった千葉県船橋市の地質調査会社「日本地下探査」の佐々木吾郎社長(52)が22日、同社で記者会見し、「疑われるようなことはない。4人には一日も早く元気な姿を見せてほしい」と苦悩の表情で語った。
同社によると、拘束された社員のうち3人は3月22日から山東省に、1人は同25日から海南省に、いずれも4月1日までの日程で入り、3月27日ごろ連絡がつかなくなった。4人は中国での仕事経験があるが、中国語は話せないという。
4月中旬に現地の領事館職員が面会した際、4人は「睡眠や食事は取れている。部屋にはエアコンやシャワーがある。(拘束されたことで)迷惑をかけて申し訳ない」などと話したという。4人の家族には拘束が判明した後に伝えた。
佐々木社長は「現地スタッフもいるから、十分常識的な行動を取っていた」と強調。「まじめで一生懸命な社員ばかりなので、精神状態が心配だ。これまでも外務省と密に連絡を取ってきたが、国が違うためか、なかなか進まない。こちらの力不足だ」と憔悴しきった様子で話した。

法学徒さん

2017/5/2306:38:26

たぶんそうなりますね
そうでしょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる