ここから本文です

教育信託と生前贈与贈与について、 母が孫を養子にしています。母が亡くなったと...

go_********さん

2017/5/2420:22:35

教育信託と生前贈与贈与について、
母が孫を養子にしています。母が亡くなったときの相続問題で養子である孫に対する教育信託は生前贈与とみなされますでしょうか?

閲覧数:
50
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2017/5/2421:10:31

質問にそのまま答えるとしたら、

生前贈与とは、生きているうちに贈与したもののことを指しているので、お母さまが生きているうちにお孫さん名義の教育信託で贈与しているのであれば、生前贈与となります。

質問者さんが聞きたいのは、こういうことではなくて、教育信託で贈与したものが相続の時に影響するかどうかかな?
相続税を計算するときには、過去3年以内の贈与であっても相続税の計算に入れる必要はありません

遺産分割を考えるときは、また考えが変わります
ほかの兄弟(その子にとっては親や親の兄弟)の学費などと比べて、特別に多い金額であるならば、特別受益として考える必要があり、遺産分割の時に影響しますが、同等レベルなら特別受益にならず、この贈与は遺産分割に影響しないことになります
その辺については、相続人同士でどうするかを相談して考え、お互いに納得できなければ、争うことになります

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

くろさん

2017/5/2420:50:20

教育資金に関しては贈与口座を作って銀行に信託すれば1500万までは無税なはず。詳しくは銀行で聞いて。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる