ここから本文です

国公立大学医学部放射線学科について

chi********さん

2017/5/2812:46:04

国公立大学医学部放射線学科について

国公立大学の医学部放射線学科の数が少ないのはなぜなのですか?
また、最近、放射線学科の定員が減少してきているというのは事実ですか?

診療放射線技師のこれからの需要は高まっていくのでしょうか?

いろいろ質問してすみません。

閲覧数:
382
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2017/5/2817:49:44

診療放射線学科は元々医療技術短期大学部にあり、学部に昇格した経緯があります。関西では京大阪大神戸に医療技術短期大学がありましたが、診療放射線学科は阪大だけにありました。
昔はレントゲン技師という呼び名でしたが、近年はCTスキャンやMRIが普及して、需要が増加している筈です。小さな病院でも画像処理できる医療機器を導入しています。医師が聴診器や触診より目で見えるものに頼る傾向があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hat********さん

2017/5/2817:16:15

> 最近、放射線学科の定員が減少してきている

逆です。増え過ぎています。下がっているのは需要の方。
なのに養成校ばかり増えているのが現状。

今年の国家試験合格者は2500名を超えました。
こらから定年を迎える層の時代(約40年前)は合格者1000名前後。

単純に計算すると、最大で1000くらいしか空かない空席を2.5倍の
倍率で奪い合う構図。もちろん、40年前の1000人が今も全員元気で
働いているわけありません。

需要は総合病院クラスで横這い。それ以下は下がると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる