ここから本文です

会社法 質問2つあります ①公開会社で株主以外の者に有利発行をする場合、株主総...

chi********さん

2017/5/3022:28:05

会社法
質問2つあります

①公開会社で株主以外の者に有利発行をする場合、株主総会の特別決議は必要ですか?

②既存株主に対して、募集株式を発行する場合と、募集株式を有利発行する場合の両方で株主総会の特別決

議は必要ですか?

回答お願いします

補足回答ありがとうございます。①について、定款に定めがあった場合でも、株主総会の特別決議が必要となりますか?

少し抜けてしまったので補足に回答よろしくお願いします。

閲覧数:
77
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2017/5/3100:03:27

①について、有利募集の場合は株主総会の特別決議が必要です。公開会社と非公開会社で違いはありません。

②について、株主割当のケースにおいて、公開会社では募集事項の決定を取締役会決議によって行います。株主総会の決議は不要です。
非公開会社では、定款により、取締役(取締役会設置会社であれば取締役会)が募集事項を決定する旨の規定を置くことができます。その規定がなければ株主総会の特別決議によります。

株主割当の場合に、払込金額が特に有利な金額であるかどうかによって手続きが変わることはありません。
そもそも、いわゆる有利募集の際に厳格な手続きが求められるのは、特定の者にだけ安い金額で株を発行すれば、その分割当を受けない既存株主の株の価値が下がるからということがあります。株主割当ての場合は、株主の持株割合に応じて割り当てるため、そういったことを考慮する必要がありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる