ここから本文です

ハイレゾ非対応のイヤホンではハイレゾ音源ら聴けませんか?

アバター

ID非公開さん

2017/6/412:03:19

ハイレゾ非対応のイヤホンではハイレゾ音源ら聴けませんか?

一応、「ハイレゾ再生中」と表示されているのですが(通知バー)、これはハイレゾの音質ではないということですか?

閲覧数:
910
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tas********さん

2017/6/606:07:55

勿論聞けます。
ご自身でCD音源と比べてハイレゾ音源はクオリティが高く聞こえませんか?
他人に聞かずともご自身の耳で分かると思うのですが、それが不思議です。

因みに私は敢えてハイレゾ対応イヤホンには手を出しません。
あれは詐欺商品ですな。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/6/522:59:27

こんばんは。ハイレゾ対応機器は、40KHzまで高音が伸びている必要があります。
人間の耳は、20KHzまでしか聴こえないので無意味に思えますが、私のスピーカーは、40KHzまで高音が伸びています。
複数のスピーカーを所有していますが、ハイレゾ音源を、聴くとやはり40KHzまで伸びたスピーカーが、他のスピーカーを圧倒します。

やはり、イヤホンでもハイレゾの実力を発揮するには、ハイレゾ対応のものが良いと思います。

尚、人間の耳の高域限界は20KHzと言われていますが、あくまでも正弦波での、お話で、音楽信号は正弦波ではありません。
正弦波で、検証すること自体が間違っていると思います。

kinnkannteiさん

2017/6/418:19:32

そこそこのラジオでも、FMとAMは音質が違って聞こえますよね。
ラジオのスピーカーなりに、FM音質を楽しめるわけです。

そこそこのイヤホンでも、そのイヤホンなりに、ハイレゾ音質を楽しめると思います。

ゆきおさん

2017/6/413:13:43

ハイレゾというのは、CDの16bit/44.1kHz/PCM音源 を超えるスペックをハイレゾ音源と呼ぶようです。


イヤフォンのスペックで言えば、高音域で20kHz(CDの再生限界)以上が”保証”されていれば”ハイレゾ対応”だそうです。


音源で言う所の”ハイレゾ”はCDには無い20kHz以上の高音が収録されている。再生機器のヘッドフォンなどだと、20kHz以上の高音も再生出来る…ということらしいです。


ハイレゾ対応を謳っていなくても、20kHz以上の再生が出来るヘッドフォンは存在します。

プロフィール画像

カテゴリマスター

har********さん

編集あり2017/6/412:47:08

イヤホンやヘッドホンがハイレゾ対応している必要は一切ありません。

ハイレゾを聞くのには高い解像度と音のバランスの良いイヤホンが必要です。

そのためちゃんとした性能を持ったイヤホンならハイレゾ対応を名乗っていなくてもハイレゾが綺麗に聞けますし、逆にハイレゾ対応を名乗っていても性能が悪ければハイレゾも綺麗に聞けません。

dod********さん

2017/6/412:39:46

そもそもハイレゾってイヤホンの機能ではありませんからね...。
ハイレゾは再生機器側が対応してるかは重要ですが、イヤホンは関係ありません。また、ハイレゾだから音がいいとも限りません。
一応、40000Hz以上を再生可能なものにはハイレゾ対応となってますが、ただそれはイヤホンのスペックですので、それ未満でも普通に再生可能です。それと、実際のところハイレゾ以前のものにも実際はハイレゾ対応のものは結構あると思いますよ。

その再生してるのはハイレゾですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる