ここから本文です

障害年金申請について質問です。診断書と病歴就労状況等申立書の相違していると不...

アバター

ID非公開さん

2017/6/509:00:43

障害年金申請について質問です。診断書と病歴就労状況等申立書の相違していると不支給になるか?

についてです。「病歴就労状況等申立書」には「仕事中、階段の昇降時、心臓が張り裂けそうになり立ちくらみと息苦しく、救急搬送された」と社労士さんが書いてくれました。
診断書には「過換気症候群が原因により救急搬送」と書いてありました。
自分では心臓にかかわる病気はないです。

閲覧数:
301
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aoi********さん

2017/6/511:25:57

>障害年金申請について質問です。診断書と病歴就労状況等申立書の相違していると不支給になるか?
・そういう話は良く聞きますけど、あなたの場合、その時の状態が過換気症候群だったけど、自分が感じた苦痛が「心臓が張り裂けそうになり立ちくらみと息苦しくなった」ってことなのでそのことは問題にはならないと思いますよ
つまり診断書には病名が書かれていて、病歴就労状況等申立書にはその時の症状が書かれているわけですから整合性は取れてると思いますよ
社労士が書いたものなら心配しなくていいんじゃないですか

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/8 18:01:46

社会労務士さんが書いたなら問題なしと考えます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2017/6/520:11:01

その2つの内容を見る限り相違は無いと思います。

普通の人でも階段を昇降すると少し心臓がドキドキします。
そこで救急搬送されたのなら体のあちこちに変調があるのが普通です。
一時的な症状を書いてあるだけなので、相違があるとは思えません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2017/6/518:55:57

その程度は、問題ありません。
医師でないものが、ただしい病名を使う必要はありません。

tad********さん

2017/6/514:29:06

そもそも請求傷病名が問題となって、それと関連したことを
診断書や申立書に書かれていれば問題ないです。
気になるのであれば、どちらかを訂正されたらいかがですか?

自分の請求なので・・・・

mit********さん

2017/6/513:18:08

関連はあると思いますよ。
例えば、
腹痛で緊急処置として、診断したとすれば、、、
初期診断は、急性腹症診断ですが精密検査で、大腸であったり虫垂炎であったりします。
ですので、傷病名だけでは審査はしないと思います。
ひとりひとり違います。

nin********さん

2017/6/509:48:42

申し立て書は、その時の体の具合が書かれていて、診断書は、医者が見た病状が書かれています。
副次的な具合も申し立て書は書かれていますので、あまり気にしなくてもいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる