ここから本文です

早々の回答ありがとうございます。 では、ブリッジ、部分入れ歯、インプラント...

abc113900abcさん

2017/6/517:55:36

早々の回答ありがとうございます。

では、ブリッジ、部分入れ歯、インプラントのどれがお勧めなのでしょうか?

この質問は、cocoa_ichigomilk96さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cocoa_ichigomilk96さん

リクエストマッチ

2017/6/518:50:23

それぞれ欠点もあれば
良点もあります。
歯科医によって考え方も違うし
推奨しているものも違います。
なので歯科医院での勤務経験はありますが
私の意見が絶対というわけではないことを
ご了承してくださいね、

差し歯だった場所にもよりますが
部分入れ歯がいいかと思います。
取り外しが可能なので
日頃の手入れが簡単なのと
他の歯を削らなくていいのが良点です。
その代わり隣り合っている歯に
入れ歯をはめるダメージはあります。

ブリッジだと隣り合っている歯を
削らないとブリッジははめれません。
それにブリッジはどうしても隙間ができますので
毎日の手入れがしっかりできないと
他の歯の虫歯の原因になったり
歯茎などもダメージを受けます。

そしてインプラント。
これは先程も少し話しましたが
高額なわりに予後が悪いです。
歯茎にはもちろん
ネジを打ち込む骨にもダメージがあります。
インプラントもクリーニングは必要です。

ただ部分入れ歯は範囲が広いと
食事の影響が大きいです。
味覚を感じるのは主に舌ですが
入れ歯が大きければ大きいほど
そしてフルな入れ歯なほど
味覚が減っていくと言われています。
噛めるものも限られてきますし
硬いものはもちろん
お肉など歯をたくさん使って食べるものは
食べにくくなります。

自分の生活習慣や
家での手入れがどれだけできるか
この先、定期的に通院できるのか
そして費用や他の歯の状態などによって
おすすめする義歯は変わってきます。
実際に口内を診ている
かかりつけの歯科医に相談したほうが
確実ですよ。
それとセカンドオピニオンもおすすめします。

セカンドオピニオンは
大きな病気の際に受けるような
イメージがあるかもしれませんが
歯科でもセカンドオピニオンは
よくある話です。
人間が生きるために食はとても必要なものです。
その食に直接関する歯ですから
しっかり考えてくださいね

質問した人からのコメント

2017/6/5 23:03:32

色々と親身になって相談に乗っていただきありがとうございます。
歯医者さんともしっかり相談して決めていきたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。